576 季語の「桜散る」は動詞としてカウントされる?

 

季語の「桜散る」は動詞としてカウントされるのか?についてですが
動詞としてカウントされます

俳句では動詞が複数あることが嫌がられるので
季語である「桜散る」は、できれば動詞としてカウントされなければ良いな、と期待を持ってしまいますが
動詞としてカウントされます

もし名詞を使いたい場合は、「飛花」という言葉があるので、そちらを使うといいでしょう

ただ、言葉の印象や、音の流れから「飛花」よりも「桜散る」の方を使いたい、ということは当然あります
この時は、「桜散る」ではなくて、「散る桜」として使うことも一考です
動詞が含まれていても、「散る桜」の方が動詞の印象が軽減するからです

どういうことかと言うと

「桜散る」の方は、「桜が散っている」というように、動詞(散っていること)に重点がありますが
「散る桜」の方は、「散りゆく桜」というように、名詞(桜)に重点があります


動詞を含む季語は他にもあります
動詞として使いたくないな、と思ったときは、今回のように語順を変えて、動詞の雰囲気を和らげてみてはどうでしょうか












575 俳句の間違いで多い「つ」と「つつ」の使い分け

俳句の実作で見かける言葉、「つ」と「つつ」ですが
間違った使い方を見かけるので、紹介します

最初に、意味の違いを説明します
「つ」は、完了の意味合いがあり「・・・てしまった」「・・・てしまう」
「つつ」は反復や継続などの意味合いがあり「何度も・・・ては」「・・・し続けていて」となります


ですから、「拭きつ」と「拭きつつ」では、次の違いがあります
「拭きつ」は、「拭いてしまった」
「拭きつつ」は、「何度も拭いては」です


では実際に、俳句作品を見てみましょう

顔拭き遠くに初音聞きにけり

このような「つ」の使い方は、よく見かけます
これですと、意味は「顔を拭いてしまった。遠くに初音を聞いたのだ。」となります

本来であれば、「顔を拭きながら、遠くに初音を聞いたのだ。」と言いたかったのではないでしょうか

それであれば、ここでは
顔拭きつつ遠くに初音聞きにけり

上五を五音におさめるために、おそらく「つつ」を「つ」にしたのだと思いますが
意味が大きく変わってしまいます
使うときは注意しましょう









572 希望のオノマトペを探したいときは、こちらから



オノマトペの一覧を載せています
「あ」の入ったオノマトペを抽出したい場合は、検索窓に「あ」と入力して検索をかけてください


  • あーん
  • あいーん
  • あうっ
  • あぐあぐ
  • あたふた
  • あっ
  • あっさり
  • あっはっは
  • あっぱっぱ
  • あっぷ
  • あっぷあっぷ
  • あばあば
  • あはは
  • あひひ
  • あひゃひゃ
  • あぶあぶ
  • あへあへ
  • あむあむ
  • あわわ
  • あんあん
  • あんぐり
  • いーっ
  • いじいじ
  • いしし
  • いそいそ
  • いちゃいちゃ
  • いっひっひ
  • いひひ
  • いらいら
  • うあー
  • ういーん
  • うー
  • うえー
  • うおー
  • うおーん
  • うかうか
  • うき
  • うきうき
  • うきゃ
  • うぎゃー
  • うぐ
  • うげっ
  • うじうじ
  • うしし
  • うじゃうじゃ
  • うずうず
  • うぞうぞ
  • うだうだ
  • うっ
  • うっかり
  • うっすら
  • うっとり
  • うっぷ
  • うっふん
  • うつらうつら
  • うとうと
  • うにうに
  • うにゃー
  • うにゅー
  • うにょうにょ
  • うねうね
  • うはうは
  • うひひ
  • うひゃー
  • うひょー
  • うふふ
  • うへへ
  • うほうほ
  • うみゃー
  • うむ
  • うようよ
  • うらうら
  • うりうり
  • うりゅうりゅ
  • うるうる
  • うろうろ
  • うろちょろ
  • うわー
  • うわーん
  • うん
  • うんざり
  • えい
  • えいえいおー
  • えー
  • えーい
  • えーん
  • えぐ
  • えっへん
  • えへへ
  • えへん
  • えほえほ
  • おい
  • おいおい
  • おう
  • おえー
  • おお
  • おーんおーん
  • おぎゃー
  • おげー
  • おずおず
  • おたおた
  • おちおち
  • おっと
  • おっとり
  • おっほん
  • おどおど
  • おふ
  • おほほ
  • おやおや
  • およよ
  • おらおら
  • おろおろ
  • おろろ
  • おんおん
  • かあ
  • がー
  • かーかー
  • がーがー
  • かあん
  • かーん
  • があん
  • がーん
  • がうー
  • がおー
  • がおがお
  • かかか
  • がががが
  • かきーん
  • がきん
  • がくがく
  • かくっ
  • がくっ
  • がくん
  • かくんかくん
  • かこん
  • がこん
  • かさかさ
  • がさがさ
  • かさこそ
  • がさごそ
  • がさっ
  • がし
  • がじがじ
  • かしっ
  • かしゃ
  • かしゃかしゃ
  • がしゃがしゃ
  • かしゃり
  • がしゃり
  • がしゃん
  • かしゅ
  • がすがす
  • がすっ
  • がた
  • かたかた
  • がたがた
  • かたこと
  • がたっ
  • がたっと
  • がたぴし
  • かたり
  • がたり
  • かたん
  • がたん
  • がたんごとん
  • かちかち
  • がちがち
  • かちゃ
  • がちゃ
  • かちゃかちゃ
  • がちゃがちゃ
  • かちゃり
  • がちゃり
  • かちゃん
  • がちゃん
  • かちり
  • かちん
  • がちん
  • かっ
  • がっ
  • かっかっ
  • かつかつ
  • がつがつ
  • がっくし
  • がっくり
  • がっしゃーん
  • がっしり
  • がったん
  • かっちんかっちん
  • がっつり
  • がっつんがっつん
  • がっぷり
  • がつん
  • かなかな
  • かぱ
  • がば
  • がぱ
  • がばがば
  • かはっ
  • がはっ
  • がはは
  • かぴかぴ
  • がびがび
  • かぷ
  • がふ
  • がぶがぶ
  • がぶり
  • かぽ
  • がぽ
  • がぼがぼ
  • がみがみ
  • がやがや
  • からから
  • がらがら
  • からころ
  • からっ
  • からっと
  • からり
  • がらり
  • からりと
  • からん
  • からんからん
  • がらんがらん
  • がり
  • かりかり
  • がりがり
  • がりごり
  • がりっ
  • がるるる
  • かん
  • がん
  • かんかん
  • がんがん
  • きー
  • ぎいー
  • きいきい
  • ぎいぎい
  • ぎーぎー
  • きーっ
  • きーん
  • きえー
  • ぎえー
  • ききー
  • ぎぎー
  • ききき
  • ぎく
  • ぎくしゃく
  • ぎくっ
  • きこきこ
  • ぎこぎこ
  • ぎざぎざ
  • きしきし
  • ぎしぎし
  • きしっ
  • きしゃー
  • ぎすぎす
  • きちきち
  • ぎちぎち
  • きちっ
  • きちんと
  • ぎっこんばったん
  • ぎっしり
  • ぎっちら
  • きっちり
  • きときと
  • ぎとぎと
  • きびきび
  • ぎひひ
  • きゃあ
  • ぎゃー
  • きゃーきゃー
  • ぎゃーぎゃー
  • きゃいきゃい
  • きゃいん
  • ぎゃおー
  • きゃっ
  • きゃっきゃ
  • きゃっきゃっ
  • きゃはっ
  • ぎゃはは
  • きゃぴきゃぴ
  • ぎゃふん
  • ぎゃわん
  • きゃん
  • ぎゃん
  • きゃんきゃん
  • ぎゃんぎゃん
  • ぎゅ
  • きゅいーん
  • ぎゅいーん
  • きゅー
  • きゅうきゅう
  • ぎゅうぎゅう
  • ぎゅーん
  • きゅこきゅこ
  • きゅっ
  • ぎゅっ
  • きゅっと
  • ぎゅっと
  • きゅぱっ
  • ぎゅぱっ
  • きゅぽっ
  • ぎゅぽっ
  • きゅらきゅら
  • きゅるきゅる
  • ぎゅるるる
  • きゅん
  • ぎゅん
  • きゅんきゅん
  • ぎゅんぎゅん
  • ぎょえー
  • ぎょぎょ
  • ぎょっ
  • きょときょと
  • きょとん
  • ぎょろ
  • きょろきょろ
  • きらきら
  • ぎらぎら
  • きらっと
  • きらり
  • ぎらり
  • きりきり
  • ぎりぎり
  • ぎりっ
  • ぎろっ
  • ぎろり
  • きんきらきん
  • きんきん
  • ぎんぎん
  • ぐあー
  • ぐいぐい
  • くいっ
  • くー
  • ぐー
  • くうくう
  • くーくー
  • ぐうぐう
  • ぐーぐー
  • ぐーすか
  • ぐーたら
  • くーん
  • くえ
  • ぐえ
  • ぐえぐえ
  • ぐおー
  • くかー
  • ぐがー
  • ぐき
  • ぐぎぎ
  • くきくき
  • ぐきゅ
  • くくーっ
  • くくく
  • くけー
  • ぐさ
  • くさくさ
  • ぐさぐさ
  • くさっ
  • ぐさっ
  • ぐさり
  • くしくし
  • くしゃくしゃ
  • ぐしゃぐしゃ
  • ぐしゃっ
  • ぐしゃり
  • ぐしゃん
  • くしゅくしゅ
  • ぐじゅぐじゅ
  • ぐしょぐしょ
  • ぐす
  • くすくす
  • ぐずぐず
  • くすっと
  • ぐすり
  • くたくた
  • くだくだ
  • ぐたぐた
  • ぐだぐだ
  • くたっ
  • ぐちぐち
  • くちゃくちゃ
  • ぐちゃぐちゃ
  • ぐちゅ
  • くちゅくちゅ
  • ぐちゅぐちゅ
  • ぐちょぐちょ
  • くっ
  • ぐっ
  • くっきり
  • くっくっ
  • くつくつ
  • ぐつぐつ
  • ぐっしょり
  • ぐっすり
  • ぐったり
  • ぐてーん
  • ぐでぐで
  • ぐでんぐでん
  • くどくど
  • くにくに
  • ぐにぐに
  • くにゃ
  • ぐにゃ
  • くにゃくにゃ
  • ぐにゃぐにゃ
  • くにゃり
  • ぐにゃり
  • くにゅ
  • ぐにゅ
  • くにゅくにゅ
  • ぐにょ
  • ぐぬぅ
  • ぐぬー
  • ぐぬぬ
  • くねくね
  • ぐねぐね
  • くはー
  • くぱー
  • ぐはー
  • ぐばー
  • くぴくぴ
  • ぐびぐび
  • ぐひひ
  • ぐひゃひゃ
  • ぐびりぐびり
  • ぐふ
  • ぐふっ
  • くふふ
  • ぐふふ
  • ぐへへ
  • ぐほっ
  • くよくよ
  • くらくら
  • ぐらぐら
  • ぐらっと
  • ぐらり
  • ぐらんぐらん
  • くりくり
  • ぐりぐり
  • くるくる
  • ぐるぐる
  • くるっと
  • ぐるっと
  • くるり
  • ぐるり
  • ぐるりん
  • くるん
  • ぐるんぐるん
  • くわっ
  • ぐわっ
  • ぐわばば
  • ぐわんぐわん
  • ぐん
  • くんかくんか
  • くんくん
  • ぐんぐん
  • ぐんと
  • げー
  • けーん
  • けきょけきょ
  • けけけ
  • げげっ
  • げこげこ
  • げしげし
  • ゲジゲジ
  • げしっ
  • げそっ
  • けたけた
  • げたげた
  • けちょんけちょん
  • けっ
  • げっ
  • げっそり
  • げはー
  • げふ
  • げぷ
  • けふっ
  • げぷっ
  • けへっ
  • げへへ
  • げぼ
  • けほけほ
  • げほげほ
  • けほっ
  • けらけら
  • げらげら
  • けろけろ
  • げろげろ
  • けんけん
  • げんなり
  • ごうん
  • ごおー
  • ごーごー
  • こきこき
  • ごきっ
  • ごきゅっ
  • こきん
  • ごくごく
  • こくっ
  • ごくり
  • ごくん
  • こけー
  • こけこっこー
  • ごごご
  • こしこし
  • ごしごし
  • ごしゃっ
  • ごすっ
  • こそこそ
  • ごそごそ
  • ごたごた
  • こちこち
  • ごちゃごちゃ
  • こちょこちょ
  • こちん
  • ごちん
  • ごっ
  • こっきり
  • こっくり
  • こっくりこっくり
  • こっこ
  • こっこっ
  • こつこつ
  • ごつごつ
  • こっそり
  • こってり
  • こつり
  • こつん
  • ごつん
  • こてこて
  • ごてごて
  • ことこと
  • ごとごと
  • ことり
  • ごとり
  • ことん
  • ごとん
  • ごにょごにょ
  • こねこね
  • ごばあ
  • ごはっ
  • ごふ
  • こほこほ
  • こぽこぽ
  • ごほごほ
  • ごぼごぼ
  • ごぽごぽ
  • こほん
  • ごほん
  • こまごま
  • ごみごみ
  • こりこり
  • ごりごり
  • ころころ
  • ごろごろ
  • ころり
  • ごろり
  • ころん
  • ごろん
  • ごわごわ
  • ごわん
  • ごん
  • こんこん
  • ごんごん
  • こんもり
  • さー
  • ざー
  • ざあざあ
  • ざーざー
  • さーっ
  • ざーっ
  • ざあっと
  • ざかざか
  • ざく
  • さくさく
  • ざくざく
  • さくっと
  • ざくっと
  • さくり
  • ざくり
  • ざざー
  • ざしゅっ
  • さすさす
  • ざすっ
  • さっ
  • さっくり
  • ざっくり
  • さっさ
  • ざっざっ
  • さっさと
  • さっと
  • ざっぱーん
  • さっぱり
  • さばさば
  • ざばざば
  • ざぱん
  • ざぶざぶ
  • ざぶん
  • ざぼん
  • さやさや
  • さらさら
  • ざらざら
  • さらっ
  • さらっと
  • さらりと
  • ざりざり
  • さわさわ
  • ざわざわ
  • ざわわ
  • ざんざん
  • しー
  • じいー
  • じーこ
  • しーしー
  • しいん
  • しーん
  • じーん
  • しいんと
  • しくしく
  • じくじく
  • しげしげ
  • しこしこ
  • じたじた
  • じたばた
  • しっ
  • じっと
  • しっとり
  • しっぽり
  • じとー
  • しとしと
  • じとじと
  • しなっ
  • しぱしぱ
  • しぶしぶ
  • じめじめ
  • しゃー
  • じゃー
  • しゃあしゃあ
  • じゃーじゃー
  • じゃーん
  • しゃかしゃか
  • じゃかじゃか
  • しゃかりき
  • しゃきしゃき
  • しゃきっ
  • じゃきっ
  • しゃくっ
  • しゃくり
  • しゃこっ
  • じゃじゃーん
  • しゃっきり
  • しゃなしゃな
  • しゃなりしゃなり
  • しゃばしゃば
  • じゃばじゃば
  • じゃぶじゃぶ
  • じゃぼん
  • じゃらーん
  • しゃらしゃら
  • じゃらじゃら
  • しゃりしゃり
  • じゃりじゃり
  • じゃわじゃわ
  • しゃん
  • じゃんじゃか
  • しゃんしゃん
  • じゃんじゃん
  • しゅー
  • じゅー
  • しゅーしゅー
  • じゅーじゅー
  • じゅくじゅく
  • しゅこっ
  • しゅたっ
  • しゅっ
  • しゅっしゅっぽっぽ
  • しゅばっ
  • しゅぱっ
  • じゅばっ
  • しゅびびん
  • じゅぷ
  • じゅぷじゅぷ
  • しゅぼ
  • しゅぽ
  • しゅる
  • じゅる
  • じゅわ
  • しゅわー
  • じゅわー
  • しゅわしゅわ
  • しゅん
  • じゅん
  • じゅんっ
  • じょー
  • じょきじょき
  • じょばー
  • しょぼーん
  • しょぼしょぼ
  • じょぼじょぼ
  • しょりしょり
  • じょりじょり
  • じょろじょろ
  • じょわー
  • じょんじょん
  • しょんぼり
  • しらじら
  • しらっ
  • じりじり
  • じろじろ
  • じろり
  • しわしわ
  • じわじわ
  • しんしん
  • じんじん
  • じんっ
  • しんみり
  • じんわり
  • すいーっちょん
  • すいすい
  • ずいずい
  • ずいっ
  • すー
  • すーすー
  • すーっ
  • すーはー
  • ずーん
  • ずおー
  • すか
  • ずかずか
  • すかっと
  • ずきずき
  • ずきゅん
  • すくすく
  • すくっ
  • ずけずけ
  • すごすご
  • ずこっ
  • ずごっ
  • すこん
  • ずざー
  • ずざざ
  • ずさっ
  • すし
  • ずしずし
  • ずしっ
  • ずしゃ
  • ずずず
  • ずずっ
  • ずぞぞ
  • すたこら
  • すたすた
  • すたっ
  • すちゃ
  • すっ
  • すっきり
  • すっくと
  • ずっしり
  • すってん
  • すってんてん
  • ずっぽり
  • すてん
  • ずてん
  • ずでん
  • すとっ
  • すとん
  • ずどん
  • すはー
  • すぱすぱ
  • すぱっ
  • ずばっ
  • すぱっと
  • すぱり
  • すぴー
  • ずびずび
  • ずびっ
  • ずぶ
  • ずぷっ
  • すべすべ
  • すぽ
  • ずぼ
  • ずぼずぼ
  • ずぼっ
  • ずぽっ
  • すやすや
  • すらすら
  • ずらずら
  • すらっ
  • ずりずり
  • するする
  • ずるずる
  • するっと
  • ずるっと
  • ずるん
  • すんすん
  • ずんずん
  • すんなり
  • ぜえぜえ
  • せかせか
  • せっせ
  • せっせと
  • ぜはー
  • ぜろぜろ
  • そー
  • そーっ
  • ぞく
  • ぞくぞく
  • そそくさ
  • そっ
  • ぞっ
  • そっくり
  • ぞっこん
  • そっと
  • そよそよ
  • ぞりぞり
  • そろそろ
  • ぞろぞろ
  • そわそわ
  • ぞわぞわ
  • たあっ
  • だーっ
  • たかたか
  • だかだか
  • だくだく
  • たじたじ
  • だだだだ
  • たたたっ
  • たたっ
  • たっ
  • たっぷり
  • だははは
  • たぷたぷ
  • だぶだぶ
  • たぽたぽ
  • だぼだぼ
  • だらーん
  • たらたら
  • だらだら
  • だらんだらん
  • だるだる
  • だるんだるん
  • たんたん
  • だんだん
  • ちーちー
  • ちかちか
  • ちくたく
  • ちくちく
  • ちちちち
  • ちっ
  • ちびちび
  • ちまちま
  • ちゃか
  • ちゃかちゃか
  • ちゃき
  • ちゃちゃちゃ
  • ちゃちゃっと
  • ちゃっかり
  • ちゃぷちゃぷ
  • ちゃぽちゃぽ
  • ちゃぽん
  • ちゃら
  • ちゃらちゃら
  • ちゃらんぽらん
  • ちゃり
  • ちゃりん
  • ちゃりんちゃりん
  • ちゃん
  • ちゃんちゃん
  • ちゃんと
  • ちゃんばら
  • ちゅー
  • ちゅーちゅー
  • ちゅうちゅう
  • ちゅっ
  • ちゅっと
  • ちゅぱちゅぱ
  • ちゅばっ
  • ちゅるちゅる
  • ちゅるっ
  • ちゅんちゅん
  • ちょきちょき
  • ちょこちょこ
  • ちよちよ
  • ちょびちょび
  • ちょびっ
  • ちょぼちょぼ
  • ちょろちょろ
  • ちょろっと
  • ちょろり
  • ちょん
  • ちょんちょん
  • ちらちら
  • ちらっ
  • ちりちり
  • ちりんちりん
  • ちろちろ
  • ちん
  • ちんちん
  • つー
  • つかつか
  • つっ
  • つつつ
  • つらつら
  • つるつる
  • つるん
  • つん
  • つんつく
  • つんつん
  • てかてか
  • てきぱき
  • てくてく
  • てけてけ
  • でこぼこ
  • てててて
  • てとてと
  • てへっ
  • でへへ
  • てらてら
  • でれでれ
  • でろーん
  • てろてろ
  • でろでろ
  • てんてん
  • でんでん
  • とうっ
  • どーん
  • どかーん
  • どかっ
  • どがっ
  • どかん
  • どきどき
  • どぎまぎ
  • どきゅん
  • とくとく
  • どくどく
  • とげとげ
  • どこっ
  • どごっ
  • とことこ
  • どさっ
  • どしどし
  • どしゃー
  • どしゃどしゃ
  • どしゅっ
  • どしん
  • どしんどしん
  • とすっ
  • どすどす
  • どすん
  • どたどた
  • どたばた
  • どたん
  • どたんばたん
  • どちゃっ
  • どっ
  • どっか
  • どっかーん
  • どっしり
  • どっすん
  • とっとと
  • とっぷり
  • どっぷり
  • とてとて
  • どてどて
  • ととと
  • どどど
  • とととっ
  • どばー
  • どばどば
  • どひゃー
  • どひゅーん
  • どぴゅーん
  • どふっ
  • とぷとぷ
  • どぶん
  • どぷん
  • とぼとぼ
  • とぽとぽ
  • どぼどぼ
  • どぼん
  • どむ
  • どやどや
  • どよーん
  • どよどよ
  • とろーん
  • とろとろ
  • どろどろ
  • とろり
  • どろり
  • どろん
  • どん
  • とんてんかん
  • とんとん
  • どんどん
  • どんぴしゃ
  • どんより
  • なあなあ
  • なよなよ
  • にかー
  • にぎにぎ
  • にこっと
  • にこにこ
  • にこり
  • にたっと
  • にたにた
  • にたり
  • にぱー
  • にまにま
  • にゃー
  • にゃーご
  • にゃーにゃー
  • にゃおー
  • にやっと
  • にやにや
  • にゃはは
  • にやり
  • にゃん
  • にゃんにゃん
  • にゅっ
  • にゅぷにゅぷ
  • にゅぽっ
  • にゅるっと
  • にゅるにゅる
  • にゅるり
  • にょいーん
  • にょきにょき
  • にょろにょろ
  • ぬうっ
  • ぬちゃ
  • ぬちゅぬちゅ
  • ぬちょ
  • ぬっ
  • ぬぷぬぷ
  • ぬふふ
  • ぬめぬめ
  • ぬらぬら
  • ぬらりくらり
  • ぬるぬる
  • ぬるり
  • ぬれぬれ
  • ねちねち
  • ねちゃねちゃ
  • ねちょねちょ
  • ねっとり
  • ねとねと
  • ねばねば
  • のこのこ
  • のしのし
  • のそのそ
  • のたのた
  • のほほん
  • のろのろ
  • のんのん
  • のんびり
  • はあはあ
  • ばう
  • はうっ
  • ぱおーん
  • ぱか
  • ばかばか
  • ばき
  • ぱき
  • はきはき
  • ばきゃ
  • ぱきゃ
  • ばきゅん
  • はくしょん
  • はぐはぐ
  • ばくばく
  • ぱくぱく
  • ぱくり
  • ばこっ
  • ぱこっ
  • ばさ
  • ぱさぱさ
  • ぱしっ
  • ばしばし
  • ばしゃ
  • ぱしゃ
  • ばしゅ
  • ぱしゅっ
  • ばしり
  • ぱしり
  • ばすっ
  • ぱすっ
  • はた
  • ばたっと
  • ばたばた
  • ぱたぱた
  • ばたり
  • ばたん
  • ぱちくり
  • ばちばち
  • ぱちぱち
  • ばちゃばちゃ
  • ぱちゃぱちゃ
  • はっ
  • ばっ
  • ぱっ
  • ぱっくり
  • はっし
  • ばったばった
  • ばったり
  • はっと
  • ぱつぱつ
  • ははは
  • ばぶ
  • ぱふ
  • ばふっ
  • はふはふ
  • はむ
  • ばむ
  • はらはら
  • ぱらぱら
  • ばりっと
  • ぱりっと
  • ばりばり
  • ぱりぱり
  • ばりん
  • ぱりん
  • はわわわ
  • ばん
  • ぱん
  • ばんばん
  • ひあっ
  • びー
  • ぴー
  • ひいー
  • ぴーぽー
  • ひえー
  • びえー
  • ぴかっと
  • ぴかぴか
  • ぴかり
  • ぴぎー
  • びきびき
  • ぴきぴき
  • ぴぎゃー
  • ひくひく
  • びくびく
  • ぴくぴく
  • ひこひこ
  • ぴこぴこ
  • ひし
  • びしっ
  • ひしひし
  • びしびし
  • ぴしぴし
  • びしゃ
  • ぴしゃ
  • びしゅー
  • ぴしゅっ
  • びしょびしょ
  • ひそひそ
  • びたっ
  • ぴたっ
  • ぴたっと
  • ひたひた
  • ぴたり
  • ぴたん
  • びちびち
  • ぴちぴち
  • ぴちゃ
  • びちゃびちゃ
  • ぴちょ
  • びちょびちょ
  • ぴっ
  • びっしょり
  • ひっそり
  • びとっ
  • ぴとっ
  • びにょーん
  • ひひーん
  • びびっ
  • ひひひ
  • ひゃー
  • びゃー
  • ぴゃー
  • ひゃう
  • ひゃはは
  • ひゅー
  • びゅー
  • ぴゅー
  • ひゅうひゅう
  • びゅーびゅー
  • びゅうびゅう
  • ぴゅうぴゅう
  • ひゅおー
  • びゅおー
  • ひゅっ
  • びゅっ
  • ぴゅっ
  • ぴゅるる
  • ひゅるるる
  • びゅわっ
  • ひゅん
  • びゅん
  • ぴゅん
  • ひょい
  • びよーん
  • ぴょこ
  • ひょこひょこ
  • ひよひよ
  • ぴよぴよ
  • ひょろひょろ
  • びょろん
  • ぴょん
  • ぴょんと
  • びょんびょん
  • ぴょんぴょん
  • ひらひら
  • びらびら
  • ぴらぴら
  • ひらり
  • びりっと
  • ぴりっと
  • ひりひり
  • びりびり
  • ぴりぴり
  • びろーん
  • ぴろぴろ
  • ぴん
  • びんびん
  • ぴんぴん
  • ぴんぽんぱんぽん
  • ひんやり
  • ふあー
  • ぶい
  • ぷい
  • ふいー
  • ふう
  • ふー
  • ぶー
  • ぷー
  • ふーっ
  • ふうふう
  • ぶうぶう
  • ぶーぶー
  • ぷーぷー
  • ふーん
  • ぶーん
  • ぷーん
  • ぷうんと
  • ふえー
  • ぶおー
  • ぶおーん
  • ぷかっと
  • ふかふか
  • ふがふが
  • ぶかぶか
  • ぷかぷか
  • ぷかり
  • ふぎゃ
  • ふぎゃー
  • ぷぎゃー
  • ふぎゃっ
  • ふぐっ
  • ぶくぶく
  • ぷくぷく
  • ふごー
  • ぶしゃー
  • ぷしゃー
  • ふしゅー
  • ぶしゅー
  • ぷしゅー
  • ぶす
  • ぷす
  • ぷすっ
  • ぶすっと
  • ぶすぶす
  • ぶちぶち
  • ぷちぷち
  • ぶちゃ
  • ぶちゅ
  • ぷちゅっ
  • ふっ
  • ぶっ
  • ぷっ
  • ぶつくさ
  • ふっくら
  • ぷつっ
  • ぷっつり
  • ふっと
  • ふっふっ
  • ふつふつ
  • ぶつぶつ
  • ぷつり
  • ふと
  • ぷにっ
  • ふにふに
  • ぶにぶに
  • ぷにぷに
  • ふにゃ
  • ぶにゃ
  • ぷにゃ
  • ふにゃん
  • ふにゅ
  • ぶにゅ
  • ぷにゅ
  • ぶにゅぶにゅ
  • ふにょ
  • ぶにょ
  • ぷにょ
  • ぷにょぷにょ
  • ぷはー
  • ぶはっ
  • ふはは
  • ぶひ
  • ふひひ
  • ぶひぶひ
  • ぶひゃひゃ
  • ぷふ
  • ふふっ
  • ぶふっ
  • ふふっと
  • ふふふ
  • ぶへへへ
  • ぶほっ
  • ふむ
  • ふむふむ
  • ふよふよ
  • ぶよぶよ
  • ぷよぷよ
  • ふらふら
  • ぶらぶら
  • ぷらぷら
  • ぶらり
  • ぷらんぷらん
  • ぶりぶり
  • ぷりぷり
  • ぶりん
  • ふるふる
  • ぶるぶる
  • ぷるぷる
  • ぷるりん
  • ぷるる
  • ぶるん
  • ぷるん
  • ぶるんぶるん
  • ぷるんぷるん
  • ぶろろろ
  • ぶわー
  • ぶわっ
  • ふわふわ
  • ぷわぷわ
  • ふわり
  • ふん
  • ぶん
  • ぷんすか
  • ふんふん
  • ぶんぶん
  • ぷんぷん
  • ふんわり
  • へい
  • へえ
  • へー
  • べー
  • ぺかぺか
  • ぺき
  • べきっ
  • べきべき
  • ぺこ
  • へこへこ
  • べこべこ
  • ぺこぺこ
  • べしべし
  • ぺしぺし
  • べしゃ
  • ぺしゃっ
  • べた
  • ぺたっ
  • べたべた
  • ぺたぺた
  • べちべち
  • ぺちぺち
  • べちゃ
  • ぺちゃ
  • ぺちゃくちゃ
  • ぺちゃんこ
  • べちょ
  • ぺちょ
  • へっ
  • ぺっ
  • べったり
  • ぺったり
  • べっちょり
  • べっとり
  • へっへっと
  • ぺとっ
  • べとっと
  • へとへと
  • べとべと
  • へなへな
  • ぺなぺな
  • へにゃへにゃ
  • へへ
  • へへっ
  • へらへら
  • べらべら
  • ぺらぺら
  • べりべり
  • ぺりぺり
  • へろへろ
  • べろべろ
  • ぺろぺろ
  • ぺろり
  • ぺろりんちょ
  • ぺろん
  • べろんべろん
  • べんべん
  • ぺんぺん
  • ほい
  • ぽい
  • ぼいん
  • ほえー
  • ぼえー
  • ほー
  • ぽー
  • ぼおー
  • ぼーっ
  • ぼーぼー
  • ほーほけきょ
  • ぼかーん
  • ぼかすか
  • ぼかっ
  • ほかほか
  • ぽかぽか
  • ぼかり
  • ぽかり
  • ぽかん
  • ぼき
  • ぽき
  • ぼきっと
  • ぽきっと
  • ぼきぼき
  • ぽきぽき
  • ほぎゃー
  • ぼきり
  • ぽきり
  • ほくほく
  • ぽくぽく
  • ほげー
  • ぼけっと
  • ぼこぼこ
  • ぽこぽこ
  • ぼさぼさ
  • ぼしゅっ
  • ぼすっ
  • ぽすっ
  • ぼそぼそ
  • ぽそぽそ
  • ぽたっ
  • ぼたぼた
  • ぽたぽた
  • ぼたり
  • ぽたり
  • ぽちっ
  • ぼちぼち
  • ぼちゃ
  • ぽちゃ
  • ぽちゃん
  • ほっ
  • ぼっ
  • ぽっ
  • ぽっかり
  • ぽっくり
  • ほっこり
  • ぽっこり
  • ぼっさり
  • ほっそり
  • ぽっちゃり
  • ぼってり
  • ぽってり
  • ほっと
  • ぽっとん
  • ぼつぼつ
  • ぽつぽつ
  • ぽつりぽつり
  • ぽつん
  • ぼてっ
  • ぽてっ
  • ぽと
  • ぼとっ
  • ぽとり
  • ぼふ
  • ぽふ
  • ほほほ
  • ぼむ
  • ほやほや
  • ぼやぼや
  • ぽよぽよ
  • ぼよよん
  • ぼよん
  • ぽよん
  • ぼよんぼよん
  • ぼりぼり
  • ぽりぽり
  • ほろっ
  • ぽろっ
  • ほろほろ
  • ぼろぼろ
  • ぽろぽろ
  • ぽろり
  • ぽろろん
  • ぽろん
  • ほわほわ
  • ぽわぽわ
  • ぼわん
  • ぽわん
  • ぼん
  • ぽん
  • ほんのり
  • ぼんぼん
  • ぽんぽん
  • ぼんやり
  • ほんわか
  • まきまき
  • まごまご
  • まじまじ
  • まるまる
  • まろーん
  • まんま
  • みーみー
  • みしみし
  • みしり
  • みっちり
  • みゃあ
  • みゃう
  • みゃん
  • みゅう
  • みりみり
  • みんみん
  • むう
  • むかむか
  • むきーっ
  • むきゃー
  • むぎゅー
  • むぐっ
  • むくむく
  • むざむざ
  • むしむし
  • むしゃむしゃ
  • むず
  • むすっ
  • むすっと
  • むずむず
  • むすり
  • むちむち
  • むっちり
  • むっつり
  • むっと
  • むにむに
  • むにゃむにゃ
  • むにゅ
  • むにょ
  • むふふ
  • むむ
  • むらむら
  • むわむわ
  • むんむん
  • めー
  • めーめー
  • めきめき
  • めそめそ
  • めちゃくちゃ
  • めちゃめちゃ
  • めっきり
  • めっこり
  • めらめら
  • めりめり
  • めろめろ
  • もうもう
  • もーう
  • もーもー
  • もきゅっ
  • もぎゅっ
  • もきゅもきゅ
  • もくもく
  • もぐもぐ
  • もこもこ
  • もごもご
  • もさもさ
  • もしゃっ
  • もしゃもしゃ
  • もじゃもじゃ
  • もそもそ
  • もぞもぞ
  • もたもた
  • もちもち
  • もちゃもちゃ
  • もっこり
  • もっさり
  • もったり
  • もっちゃもっちゃ
  • もっもっ
  • もにゅもにゅ
  • もにょもにょ
  • もふもふ
  • もみもみ
  • もやもや
  • もりもり
  • もろもろ
  • もわーっ
  • もわもわ
  • もんもん
  • やあ
  • やーい
  • やきもき
  • やんわり
  • ゆさっと
  • ゆさゆさ
  • ゆさり
  • ゆたゆた
  • ゆっくり
  • ゆらっと
  • ゆらゆら
  • ゆらり
  • よいよい
  • よお
  • よたよた
  • よちよち
  • よぼよぼ
  • よれよれ
  • よろよろ
  • ららら
  • らんらん
  • りんりーん
  • りんりん
  • るるる
  • るんるん
  • れれれ
  • れろれろ
  • わあ
  • わーい
  • わあっと
  • わあわあ
  • わーわー
  • わあん
  • わーん
  • わいわい
  • わう
  • わお
  • わおーん
  • わきわき
  • わくわく
  • わさわさ
  • わざわざ
  • わしゃわしゃ
  • わたわた
  • わちゃわちゃ
  • わっさわっさ
  • わっしょい
  • わなわな
  • わははは
  • わふわふ
  • わらわら
  • わわわ
  • わん
  • わんさ
  • わんわん
  • んがふっふ

574 俳句で動詞を入れると説明的になる


俳句を作るときに、先輩から「あまり動詞は多く入れないほうがいいよ」とアドバイスを貰ったことのある人は多いと思います
なぜ、俳句ではあまり動詞を入れない方がよいのか、ですが
俳句に動詞を入れると、説明的になることが理由にあります

○○がある、○○が来た、○○が揺れる

赤文字部分が動詞ですが
このような動詞のついた文は、「何がどうした」という形になってしまい、それだけで説明的な文章になってしまいます
俳句は詩です
何らかの説明文を出されて、それを詩だと感じる人はいませんし
そもそも、説明文を見て感動をする人はいません


具体例で見てみましょう

食事する 枝垂れ桜の 傘の中

赤い部分が動詞です、説明のような俳句です
どこが説明なのかわからない人は、語順を変えてみてください
説明文であることが明確になります
「枝垂れ桜の傘の中で食事する」


ここで、動詞を消して、言葉を修正します

飲食(おんじき)を  枝垂れ桜の 傘の中

動詞を消しただけで、先ほどとは、印象が大きく変わったと思います
先ほどと同じように、語順を変えます
「枝垂れ桜の傘の中で飲食を」
文の後に余韻が続くのが感じられます


「飲食(おんじき)を  枝垂れ桜の 傘の中」 は、木内怜子さんの名句です
動詞がある状態と、ない状態の違いを分かってもらいたくて、例に使わせてもらいました


もちろん、動詞を含んだ名句はたくさんあります
ただ、動詞を使うときに、それが本当に必要なのか
動詞を消して表現をすることができないのか、は必ず考えた方がいいと思います



583 俳句で「漢語」を使うか「和語」を使うか

 

わずか17音しかない俳句では、漢語を使うか和語を使うかで、一句の印象がガラッと変わりますので、句作の際には意識をするといいと思います

 

漢語と和語の違いは、おおむねこのような感じです

 

漢語

和語

中国からはいってきた読み方

昔からの日本語

それだけでは意味がわからない

それだけで意味がわかる

音読み

(辞書などでは音読みはカタカナで書かれている場合が多い)

訓読み

(辞書などでは訓読みはひらがなで書かれている場合が多い)

例)

水(スイ)、見(ケン)、大(ダイ)

例)

水(みず)、見(み)る、大(おお)きい

例)

色紙(シキシ)、風車(フウシャ)、生物(セイブツ)

例)

色紙(いろがみ)、風車(かざぐるま)、生物(なまもの)

 

 

漢語で作られた俳句はビシッと引き締まった感じを読者に与えます

和語で作られた俳句はやわかい印象を与えます

 

句の内容に合わせて、「漢語」と「和語」を入れ替えることも、時には有効です

 

 

582 「日」と「陽」の違いに注意しよう

 

俳句を作るときに、「日」と「陽」のどちらを使うべきか迷ったことのある人は多いのではないでしょうか

使い分けの際の区別は次の通りです

 

「日」は、太陽そのもの、太陽の光、太陽の照らす一日など、太陽に関するすべてに使う

「陽」は、太陽の光に限定して使う

 

ですから、「太陽の光」以外のことを言うときは全て「日」を使うようにすれば、間違いはありません

 

 

「日」と「陽」の区別で、もう一つ注意したいのが読み方です

単独で「日」や「陽」を使う場合

「日」は「ひ」と読みますが、「陽」は「ひ」と読みません

「陽」は「よう」と読みます

 

「陽」を「ひ」として使うのは、「陽射し」「陽当たり」といった言葉で、これは表外読みと呼ばれます

 

「日」と「陽」にかぎらず、このような例は他にもあります

わずか一音ですが、注意したいポイントです

 

571 音数から季語を探したい人は、こちらから

音数から季語を探したいときがありますよね。そんな時に使ってください
「春の2音」をクリックすると、「春の2音の季語」が表示されます


 

 ↓クリックすると表示されます         

2音

海髪(うご)、鷽(うそ)、独活(うど)、海胆(うに)、梅(うめ)、蝌蚪(かと)、雉(きじ)、桑(くわ)、東風(こち)、芹(せり)、凧(たこ)、萵苣(ちさ)、蜷(にな)、韮(にら)、海苔(のり)、蜂(はち)、花(はな)、春(はる)、藤(ふじ)、鱒(ます)、御忌(ぎょき)、蝶(ちょう)

3音

石蓴(あおさ)、朝寝(あさね)、浅蜊(あさり)、薊(あざみ)、五加木(うこぎ)、雨水(うすい)、梅見(うめみ)、朧(おぼろ)、蚕(かいこ)、蛙(かえる)、搗布(かじめ)、霞(かすみ)、細螺(きさご)、紫雲英(げんげ)、黄砂(こうさ)、蚕飼(こがい)、穀雨(こくう)、木の芽(このめ)、辛夷(こぶし)、桜(さくら)、栄螺(さざえ)、挿木(さしき)、さより(さより)、鰆(さわら)、残花(ざんか)、四月(しがつ)、蜆(しじみ)、酸葉(すいば)、杉菜(すぎな)、巣箱(すばこ)、菫(すみれ)、田打(たうち)、田螺(たにし)、遅日(ちじつ)、接木(つぎき)、土筆(つくし)、躑躅(つつじ)、椿(つばき)、茅花(つばな)、燕(つばめ)、雪崩(なだれ)、菜飯(なめし)、二月(にがつ)、鰊(にしん)、根分(ねわけ)、長閑(のどか)、野蒜(のびる)、野焼く(のやく)、はこべ(はこべ)、斑雪(はだれ)、花見(はなみ)、春田(はるた)、彼岸(ひがん)、鹿尾菜(ひじき)、干鱈(ひだら)、ひとで(ひとで)、日永(ひなが)、雲雀(ひばり)、遍路(へんろ)、水菜(みずな)、目刺(めざし)、海雲(もずく)、諸子(もろこ)、焼野(やけの)、柳(やなぎ)、弥生(やよい)、雪間(ゆきま)、余寒(よかん)、嫁菜(よめな)、蓬(よもぎ)、落花(らっか)、若布(わかめ)、嫩芽(わかめ)、山葵(わさび)、蕨(わらび)、甘茶(あまちゃ)、虚子忌(きょしき)、修二会(しゅにえ)、松露(しょうろ)、受験(じゅけん)、製茶(せいちゃ)、遅春(ちしゅん)、茶摘(ちゃつみ)、春社(しゅんしゃ)、柳絮(りゅうじょ)

4音

藍蒔く(あいまく)、青饅(あおぬた)、青麦(あおむぎ)、胡葱(あさつき)、麻蒔く(あさまく)、明日葉(あしたば)、蘆焼く(あしやく)、畦塗(あぜぬり)、暖か(あたたか)、アネモネ(あねもね)、鮎汲(あゆくみ)、飯蛸(いいだこ)、鮊子(いかなご)、虎杖(いたどり)、凍解(いてどけ)、芋植う(いもうう)、魚島(うおじま)、鶯(うぐいす)、薄氷(うすらい)、海明け(うみあけ)、麗か(うららか)、うりずん(うりずん)、瓜坊(うりぼう)、魞挿す(えりさす)、遠足(えんそく)、黄梅(おうばい)、海棠(かいどう)、貝寄風(かいよせ)、陽炎(かげろう)、亀鳴く(かめなく)、芥菜(からしな)、寒明(かんあけ)、雁風呂(がんぶろ)、其角忌(きかくき)、如月(きさらぎ)、雉笛(きじぶえ)、木流し(きながし)、義士祭(ぎしさい)、茎立(くくだち)、枸杞の芽(くこのめ)、草の芽(くさのめ)、草餅(くさもち)、桑摘(くわつみ)、桑解く(くわとく)、啓蟄(けいちつ)、紅梅(こうばい)、囀(さえずり)、佐保姫(さおひめ)、三月(さんがつ)、三鬼忌(さんきき)、残雪(ざんせつ)、下萌(したもえ)、芝焼く(しばやく)、白魚(しらうお)、白酒(しろざけ)、誓子忌(せいしき)、清明(せいめい)、釈奠(せきてん)、剪定(せんてい)、薇(ぜんまい)、耕(たがやし)、多喜二忌(たきじき)、立子忌(たつこき)、達治忌(たつじき)、種芋(たねいも)、種蒔(たねまき)、種物(たねもの)、たらの芽(たらのめ)、蒲公英(たんぽぽ)、蔦の芽(つたのめ)、角叉(つのまた)、壷焼(つぼやき)、摘草(つみくさ)、田楽(でんがく)、踏青(とうせい)、友二忌(ともじき)、鳥貝(とりがい)、鳥の巣(とりのす)、どんたく(どんたく)、苗床(なえどこ)、苗札(なえふだ)、菜の花(なのはな)、苗代(なわしろ)、逃げ水(にげみず)、蒜(にんにく)、猫の子(ねこのこ)、涅槃会(ねはんえ)、野遊び(のあそび)、蓮植う(はすうう)、畑打(はたうち)、畑焼く(はたやく)、初午(はつうま)、花烏賊(はないか)、花韮(はなにら)、花冷え(はなびえ)、花守(はなもり)、蛤(はまぐり)、春北風(はるきた)、春雨(はるさめ)、春寒(はるざむ)、春の野(はるのの)、春の日(はるのひ)、春の灯(はるのひ)、春の夜(はるのよ)、春の炉(はるのろ)、春めく(はるめく)、薔薇の芽(ばらのめ)、彼岸会(ひがんえ)、引鴨(ひきがも)、引鶴(ひきづる)、蘖(ひこばえ)、菱餅(ひしもち)、雛市(ひないち)、雛菊(ひなぎく)、ビキニ忌(びきにき)、風船(ふうせん)、蕗味噌(ふきみそ)、古草(ふるくさ)、ぶらんこ(ぶらんこ)、頬白(ほおじろ)、馬蛤貝(まてがい)、金縷梅(まんさく)、御影供(みえいく)、峰入り(みねいり)、麦踏(むぎふみ)、メーデー(めーでー)、茂吉忌(もきちき)、木蓮(もくれん)、ものの芽(もののめ)、寄居虫(やどかり)、屋根替(やねかえ)、山吹(やまぶき)、山焼く(やまやく)、雪形(ゆきがた)、雪しろ(ゆきしろ)、雪解(ゆきどけ)、雪虫(ゆきむし)、雪割(ゆきわり)、行く春(ゆくはる)、リラ冷え(りらびえ)、若鮎(わかあゆ)、若草(わかくさ)、公魚(わかさぎ)、若芝(わかしば)、開帳(かいちょう)、果樹植う(かじゅうう)、観潮(かんちょう)、競漕(きょうそう)、曲水(きょくすい)、幻氷(げんぴょう)、小綬鶏(こじゅけい)、春陰(しゅんいん)、春菊(しゅんぎく)、春月(しゅんげつ)、春光(しゅんこう)、春塵(しゅんじん)、春泥(しゅんでい)、春闘(しゅんとう)、春分(しゅんぶん)、春風(しゅんぷう)、春服(しゅんぷく)、春眠(しゅんみん)、春雷(しゅんらい)、春蘭(しゅんらん)、早春(そうしゅん)、卒業(そつぎょう)、入学(にゅうがく)、初蝶(はつちょう)、晩春(ばんしゅん)、利休忌(りきゅうき)、立春(りっしゅん)、連翹(れんぎょう)、蓮如忌(れんにょき)、春暁(しゅんぎょう)、春愁(しゅんしゅう)、春昼(しゅんちゅう)、春潮(しゅんちょう)、仲春(ちゅうしゅん)、流氷(りゅうひょう)

5音

蘆の角(あしのつの)、東菊(あずまぎく)、伊勢参(いせまいり)、磯遊び(いそあそび)、磯竈(いそかまど)、磯菜摘(いそなつみ)、一の午(いちのうま)、犬ふぐり(いぬふぐり)、岩燕(いわつばめ)、鶯菜(うぐいすな)、牛蛙(うしかえる)、苜蓿(うまごやし)、厩出し(うまやだし)、梅若忌(うめわかき)、大石忌(おおいしき)、オキザリス(おきざりす)、翁草(おきなぐさ)、遅桜(おそざくら)、御告祭(おつげさい)、落し角(おとしづの)、朧月(おぼろつき)、お水取(おみずとり)、御身拭(おみぬぐい)、楓の芽(かえでのめ)、帰る雁(かえるかり)、風車(かざぐるま)、樫の花(かしのはな)、風光る(かぜひかる)、鐘供養(かねくよう)、髢草(かもじぐさ)、烏貝(からすがい)、鴉の巣(からすのす)、菊根分(きくねわけ)、菊の苗(きくのなえ)、黄水仙(きずいせん)、木の根明く(きのねあく)、木の芽和(きのめあえ)、金盞花(きんせんか)、金鳳花(きんぽうげ)、草若葉(くさわかば)、暮の春(くれのはる)、クロッカス(くろっかす)、慈姑掘る(くわいほる)、華鬘草(けまんそう)、光悦忌(こうえつき)、氷解(こおりどけ)、木の実植う(このみうう)、子持鯊(こもちはぜ)、サイネリア(さいねりあ)、冴返る(さえかえる)、桜貝(さくらがい)、桜草(さくらそう)、桜鯛(さくらだい)、桜漬(さくらづけ)、桜餅(さくらもち)、実朝忌(さねともき)、三月菜(さんがつな)、座禅草(ざぜんそう)、汐干狩(しおひがり)、望潮(しおまねき)、四月馬鹿(しがつばか)、シクラメン(しくらめん)、蜆汁(しじみじる)、芝桜(しばざくら)、芝桜(しばざくら)、霜くすべ(しもくすべ)、白子干(しらすぼし)、蜃気楼(しんきろう)、杉の花(すぎのはな)、雀の子(すずめのこ)、雀の巣(すずめのす)、巣立鳥(すだちどり)、啄木忌(たくぼくき)、竹の秋(たけのあき)、種選(たねえらび)、種浸し(たねひたし)、父子草(ちちこぐさ)、黄楊の花(つげのはな)、蔦若葉(つたわかば)、椿餅(つばきもち)、燕の巣(つばめのす)、土佐水木(とさみずき)、鶏合(とりあわせ)、鳥帰る(とりかえる)、鳥曇(とりぐもり)、鳥交る(とりさかる)、苗木市(なえぎいち)、苗木植う(なえぎうう)、梨の花(なしのはな)、菜種梅雨(なたねづゆ)、夏近し(なつちかし)、夏蜜柑(なつみかん)、蓴生ふ(ぬなはおう)、葱坊主(ねぎぼうず)、ネクタリン(ねくたりん)、猫の恋(ねこのこい)、猫柳(ねこやなぎ)、ねぢあやめ(ねぢあやめ)、ねぢあやめ(ねぢあやめ)、涅槃西風(ねはんにし)、上り簗(のぼりやな)、蠅生る(はえうまる)、萩根分(はぎねわけ)、初桜(はつざくら)、花篝(はなかがり)、花曇(はなぐもり)、花衣(はなごろも)、紫荊(はなずおう)、花疲れ(はなづかれ)、花菜漬(はななづけ)、母子草(ははこぐさ)、針供養(はりくよう)、春浅し(はるあさし)、春暑し(はるあつし)、春袷(はるあわせ)、春惜しむ(はるおしむ)、春炬燵(はるごたつ)、春時雨(はるしぐれ)、春たのし(はるたのし)、春暖炉(はるだんろ)、春の馬(はるのうま)、春の海(はるのうみ)、春の風邪(はるのかぜ)、春の鴨(はるのかも)、春の蚊(はるのかも)、春の雁(はるのかり)、春の川(はるのかわ)、春の杭(はるのくい)、春の草(はるのくさ)、春の雲(はるのくも)、春の暮(はるのくれ)、春の鹿(はるのしか)、春の霜(はるのしも)、春の蟬(はるのせみ)、春の空(はるのそら)、春の月(はるのつき)、春の鳥(はるのとり)、春の波(はるのなみ)、春の虹(はるのにじ)、春の蠅(はるのはえ)、春の星(はるのほし)、春の水(はるのみず)、春の山(はるのやま)、春の闇(はるのやみ)、春の雪(はるのゆき)、春の夢(はるのゆめ)、春の宵(はるのよい)、春疾風(はるはやて)、春日傘(はるひがさ)、春火鉢(はるひばち)、春深し(はるふかし)、春祭(はるまつり)、春休(はるやすみ)、榛の花(はんのはな)、人麻呂忌(ひとまろき)、雛納め(ひなおさめ)、雛流し(ひなながし)、雛祭(ひなまつり)、ヒヤシンス(ひやしんす)、風生忌(ふうせいき)、蕗の薹(ふきのとう)、フリージア(ふりーじあ)、抱卵期(ほうらんき)、干鰈(ほしがれい)、蛍烏賊(ほたるいか)、木瓜の花(ぼけのはな)、牡丹の芽(ぼたんのめ)、真菰の芽(まこものめ)、松の花(まつのはな)、松毟鳥(まつむしり)、蝮草(まむしぐさ)、豆の花(まめのはな)、水温む(みずぬるむ)、三葉芹(みつばせり)、みどりの日(みどりの日)、麦鶉(むぎうずら)、蒸鰈(むしがれい)、睦五郎(むつごろう)、郁子の花(むべのはな)、鳴雪忌(めいせつき)、目貼剥ぐ(めばりはぐ)、桃の花(もものはな)、八重桜(やえざくら)、柳の芽(やなぎのめ)、柳鮠(やなぎはえ)、山桜(やまざくら)、山笑う(やまわらう)、雪の果(ゆきのはて)、雪柳(ゆきやなぎ)、義仲忌(よしなかき)、ライラック(らいらっく)、若緑(わかみどり)、別れ霜(わかれじも)、蕨餅(わらびもち)、花粉症(かふんしょう)、西行忌(さいぎょうき)、謝肉祭(しゃにくさい)、石鹸玉(しゃぼんだま)、昭和の日(しょうわのひ)、受難節(じゅなんせつ)、常楽会(じょうらくえ)、沈丁花(じんちょうげ)、チューリップ(ちゅーりっぷ)、春キャベツ(はるきゃべつ)、春ショール(はるしょーる)、二日灸(ふつかきゅう)、仏生会(ぶっしょうえ)、茗荷竹(みょうがたけ)、良寛忌(りょうかんき)、渡り漁夫(わたりぎょふ)、聖霊会(しょうりょうえ)、植樹祭(しょくじゅさい)

6音

青木の花(あおきのはな)、通草の花(あけびのはな)、蘆の若葉(あしのわかば)、馬酔木の花(あしびのはな)、アスパラガス(あすぱらがす)、アズマイチゲ(あずまいちげ)、杏の花(あんずのはな)、苺の花(いちごのはな)、一輪草(いちりんそう)、鶯餅(うぐいすもち)、楓の花(かえでのはな)、垣繕ふ(かきつくろう)、春日祭(かすがまつり)、木五倍子の花(きぶしのはな)、炬燵塞ぐ(こたつふさぐ)、桜鰄(さくらうぐい)、樒の花(しきみのはな)、枝垂桜(しだれざくら)、しどみの花(しどみのはな)、スターリン忌(すたーりんき)、李の花(すもものはな)、先帝祭(せんていさい)、暖炉納む(だんろおさむ)、薺の花(なずなのはな)、乗込鮒(のっこみぶな)、花大根(はなだいこん)、花種蒔く(はなだねまく)、花盗人(はなぬすびと)、孕雀(はらみすずめ)、春一番(はるいちばん)、春大雪(はるおおゆき)、春大根(はるだいこん)、春の霰(はるのあられ)、春の入江(はるのいりえ)、春の落葉(はるのおちば)、春の霙(はるのみぞれ)、春竜胆(はるりんどう)、彼岸桜(ひがんざくら)、一人静(ひとりしずか)、二人静(ふたりしずか)、復活祭(ふっかつさい)、菠薐草(ほうれんそう)、防風摘む(ぼうふうつむ)、ボートレース(ぼーとれーす)、水草生ふ(みずくさおう)、壬生念仏(みぶねんぶつ)、ミモザの花(みもざのはな)、都踊(みやこおどり)、都忘れ(みやこわすれ)、葎若葉(むぐらわかば)、物種蒔く(ものだねまく)、桃の節句(もものせっく)、山吹草(やまぶきそう)、雪割草(ゆきわりそう)、山桜桃の花(ゆすらのはな)、林檎の花(りんごのはな)、勿忘草(わすれなぐさ)、磯巾着(いそぎんちゃく)、銀杏の花(いちょうのはな)、球根植う(きゅうこんうう)、山椒の芽(さんしょうのめ)、春分の日(しゅんぶんのひ)、二月礼者(にがつれいじゃ)、馬鈴薯植う(ばれいしょうう)、旧正月(きゅうしょうがつ)

7音

豌豆の花(えんどうのはな)、桜桃の花(おうとうのはな)、小賀玉の花(おがたまのはな)、苧環の花(おだまきのはな)、数の子製す(かずのこせいす)、片栗の花(かたくりのはな)、鴨川踊(かもがわおどり)、枸橘の花(からたちのはな)、木苺の花(きいちごのはな)、北窓開く(きたまどひらく)、こでまりの花(こでまりのはな)、桜蘂降る(さくらしべふる)、三月十日(さんがつとおか)、山楂子の花(さんざしのはな)、白樺の花(しらかばのはな)、末黒の芒(すぐろのすすき)、鈴懸の花(すずかけのはな)、聖金曜日(せいきんようび)、蚕豆の花(そらまめのはな)、鷹鳩と化す(たかはととかす)、高山祭(たかやままつり)、大根の花(だいこんのはな)、鳥雲に入る(とりくもにいる)、満天星の花(どうだんのはな)、接骨木の花(にわとこのはな)、花換祭(はなかえまつり)、春の筍(はるのたけのこ)、春の夕焼(はるのゆうやけ)、羊の毛刈る(ひつじのけかる)、蛇穴を出づ(へびあなをいづ)、ヘリオトロープ(へりおとろーぷ)、三椏の花(みつまたのはな)、水口祭(みなくちまつり)、靖国祭(やすくにまつり)、雪囲とる(ゆきがこいとる)、山茱萸の花(さんしゅうのはな)、十三詣(じゅうさんまいり)、白鳥帰る(はくちょうかえる)、八十八夜(はちじゅうはちや)

8音

萍生ひ初む(うきくさおいそむ)、北野菜種御供(きたのなたねごく)、建国記念日(けんこくきねんび)、憲法記念日(けんぽうきねんび)、嵯峨大念仏(さがだいねんぶつ)、山帰来の花(さんきらいのはな)、地虫穴を出づ(じむしあなをいづ)、鎮花祭(はなしずめまつり)、バレンタインデー(ばれんたいんでー)、安良居祭(やすらういまつり)、ゴールデンウィーク(ごーるでんうぃーく)、緑の週間(みどりのしゅうかん)、龍天に昇る(りゅうてんにのぼる)

9音

蛙の目借時(かわずのめかりどき)、鞍馬の花供養(くらまのはなくよう)、吉野の花会式(よしののはなえしき)

10音

嵯峨の柱炬(さがのはしらたいまつ)

11音

東京大空襲忌(とうきょうだいくうしゅうき)

1音

鵜(う)、蚊(か)、蛾(が)

2音

麻(あさ)、鯵(あじ)、汗(あせ)、鮎(あゆ)、蟻(あり)、瓜(うり)、蟹(かに)、黴(かび)、蚊帳(かや)、喜雨(きう)、鱚(きす)、蜘蛛(くも)、螻蛄(けら)、夏至(げし)、鯖(さば)、紫蘇(しそ)、紙魚(しみ)、海霧(じり)、鮓(すし)、蟬(せみ)、セル(せる)、滝(たき)、蛸(たこ)、蓼(たで)、梅雨(つゆ)、茄子(なす)、夏(なつ)、虹(にじ)、蚤(のみ)、蠅(はえ)、鱧(はも)、薔薇(ばら)、鷭(ばん)、蛭(ひる)、枇杷(びわ)、蕗(ふき)、蚋(ぶよ)、蛇(へび)、べら(べら)、繭(まゆ)、麦(むぎ)、灼く(やく)、灼け(やけ)、簗(やな)、川床(ゆか)、百合(ゆり)、余花(よか)、蘭(らん)、蝦蛄(しゃこ)、初夏(しょか)、避暑(ひしょ)、雹(ひょう)

3音

葵(あおい)、青田(あおた)、青野(あおの)、青葉(あおば)、藜(あかざ)、汗疹(あせも)、暑し(あつし)、穴子(あなご)、網戸(あみど)、飴湯(あめゆ)、あやめ(あやめ)、洗膾(あらひ)、荒布(あらめ)、袷(あわせ)、鮑(あわび)、安居(あんご)、杏(あんず)、藺刈(いかり)、泉(いずみ)、苺(いちご)、ゐもり(いもり)、岩魚(いわな)、植田(うえだ)、鵜飼(うかい)、浮巣(うきす)、団扇(うちわ)、卯月(うづき)、鰻(うなぎ)、卯波(うなみ)、扇(おうぎ)、オクラ(おくら)、泳ぎ(およぎ)、河鹿(かじか)、鰹(かつお)、岩菲(がんぴ)、胡瓜(きうり)、帰省(きせい)、水鶏(くいな)、草矢(くさや)、海月(くらげ)、競渡(けいと)、毛虫(けむし)、夏書(げがき)、五月(ごがつ)、皐月(さつき)、さつき(さつき)、早苗(さなえ)、茂り(しげり)、清水(しみず)、紫蘭(しらん)、西瓜(すいか)、すぐり(すぐり)、涼し(すずし)、納涼(すずみ)、李(すもも)、盛夏(せいか)、田植(たうえ)、端午(たんご)、ダリア(だりあ)、粽(ちまき)、出水(でみず)、蜥蜴(とかげ)、登山(とざん)、とべら(とべら)、トマト(とまと)、蜻蛉(とんぼ)、土用(どよう)、夏蚕(なつご)、夏野(なつの)、夏炉(なつろ)、鯰(なまず)、西日(にしび)、寝冷え(ねびえ)、幟(のぼり)、羽蟻(はあり)、白夜(はくや)、端居(はしい)、蓮見(はすみ)、裸(はだか)、跣足(はだし)、花火(はなび)、バナナ(ばなな)、晩夏(ばんか)、パセリ(ぱせり)、日傘(ひがさ)、日雀(ひがら)、緋鯉(ひごい)、旱(ひでり)、単衣(ひとえ)、日焼(ひやけ)、日除(ひよけ)、昼寝(ひるね)、ビール(びーる)、噴井(ふきい)、太藺(ふとい)、海蘿(ふのり)、プール(ぷーる)、穂肥(ほごえ)、蛍(ほたる)、穂絮(ほわた)、牡丹(ぼたん)、ボート(ぼーと)、真菰(まこも)、祭(まつり)、蝮(まむし)、緑(みどり)、南風(みなみ)、蚯蚓(みみず)、百足(むかで)、葎(むぐら)、眼白(めじろ)、目高(めだか)、メロン(めろん)、藻刈(もかり)、やませ(やませ)、山女(やまめ)、守宮(やもり)、浴衣(ゆかた)、葭簀(よしず)、葭戸(よしど)、夜鷹(よたか)、夜焚(よたき)、ヨット(よっと)、夜釣(よづり)、夜振(よぶり)、夜店(よみせ)、ラムネ(らむね)、立夏(りっか)、露台(ろだい)、若葉(わかば)、梅酒(うめしゅ)、キャベツ(きゃべつ)、キャンプ(きゃんぷ)、金魚(きんぎょ)、極暑(ごくしょ)、白菖(しょうぶ)、新樹(しんじゅ)、新茶(しんちゃ)、上布(じょうふ)、大暑(たいしょ)、泥鰌(どじょう)、薄暑(はくしょ)、氷菓(ひょうか)、風炉茶(ふろちゃ)、芒種(ぼうしゅ)、麦茶(むぎちゃ)、緑夜(りょくや)、溽暑(じょくしょ)

4音

青蘆(あおあし)、青梅(あおうめ)、青柿(あおがき)、梧桐(あおぎり)、青鷺(あおさぎ)、青芝(あおしば)、青竹(あおたけ)、青蔦(あおつた)、青桃(あおもも)、赤鱏(あかえい)、朝顔(あさがお)、朝凪(あさなぎ)、朝焼(あさやけ)、紫陽花(あじさい)、鯵刺(あじさし)、雨乞(あまごい)、甘酒(あまざけ)、鮎釣(あゆつり)、烏賊釣(いかつり)、鳶尾草(いちはつ)、糸取(いととり)、藺の花(いのはな)、萍(うきくさ)、羅(うすもの)、打水(うちみず)、空蟬(うつせみ)、優曇華(うどんげ)、卯の花(うのはな)、海亀(うみがめ)、海猫(うみねこ)、海の日(うみのひ)、梅干(うめぼし)、瓜番(うりばん)、瓜揉み(うりもみ)、雲海(うんかい)、金雀枝(えにしだ)、炎天(えんてん)、豌豆(えんどう)、大瑠璃(おおるり)、御田植(おたうえ)、沢瀉(おもだか)、霍乱(かくらん)、風死す(かぜしす)、片蔭(かたかげ)、帷子(かたびら)、郭公(かっこう)、河童忌(かっぱき)、天牛(かみきり)、雷(かみなり)、亀の子(かめのこ)、蚊遣火(かやりび)、空梅雨(からつゆ)、軽鳧の子(かるのこ)、川狩(かわがり)、翡翠(かわせみ)、河骨(かわほね)、金銀蓮花(ががぶた)、ががんぼ(ががんぼ)、蒲の穂(がまのほ)、木苺(きいちご)、菊挿す(きくさす)、木耳(きくらげ)、草刈(くさかり)、草取(くさとり)、草笛(くさぶえ)、薬玉(くすだま)、葛水(くずみず)、葛餅(くずもち)、黒鯛(くろだい)、黒南風(くろはえ)、桑の実(くわのみ)、蚰蜒(げじげじ)、香水(こうすい)、蝙蝠(こうもり)、穀象(こくぞう)、駒鳥(こまどり)、五位鷺(ごいさぎ)、ごきぶり(ごきぶり)、鮴汁(ごりじる)、サイダー(さいだー)、早乙女(さおとめ)、鷺草(さぎそう)、早苗饗(さなぶり)、五月雨(さみだれ)、晒井(さらしい)、サルビア(さるびあ)、三伏(さんぷく)、鹿の子(しかのこ)、滴り(したたり)、七月(しちがつ)、繍線菊(しもつけ)、白鷺(しらさぎ)、白玉(しらたま)、代掻く(しろかく)、白靴(しろぐつ)、新藷(しんいも)、甚平(じんべい)、水飯(すいはん)、睡蓮(すいれん)、篠の子(すずのこ)、鈴蘭(すずらん)、すててこ(すててこ)、石竹(せきちく)、雪渓(せっけい)、宗吾忌(そうごき)、蚕豆(そらまめ)、多佳子忌(たかこき)、たかし忌(たかしき)、滝浴び(たきあび)、滝殿(たきどの)、筍(たけのこ)、霊棚(たまだな)、玉葱(たまねぎ)、玉虫(たまむし)、父の日(ちちのひ)、縮布(ちぢみふ)、筒鳥(つつどり)、梅雨明(つゆあけ)、梅雨寒(つゆさむ)、梅雨茸(つゆだけ)、梅雨晴(つゆばれ)、釣堀(つりぼり)、籐椅子(とういす)、飛魚(とびうお)、虎尾草(とらのお)、ナイター(ないたー)、茄子漬(なすづけ)、茄子苗(なすなえ)、夏帯(なつおび)、夏鴨(なつがも)、夏菊(なつぎく)、夏草(なつくさ)、夏桑(なつぐわ)、夏足袋(なつたび)、夏葱(なつねぎ)、夏の日(なつのひ)、夏の燈(なつのひ)、夏の夜(なつのよ)、夏萩(なつはぎ)、夏服(なつふく)、夏めく(なつめく)、夏瘦(なつやせ)、蛞蝓(なめくじ)、捩花(ねじばな)、野馬追(のまおい)、蠅取(はえとり)、蠅除(はえよけ)、箱庭(はこにわ)、葉桜(はざくら)、肌脱(はだぬぎ)、麨(はったい)、花茣蓙(はなござ)、帚木(ははきぎ)、母の日(ははのひ)、はまごう(はまごう)、玫瑰(はまなす)、葉柳(はやなぎ)、パリ祭(ぱりさい)、射干(ひおうぎ)、日盛(ひざかり)、一つ葉(ひとつば)、雛罌栗(ひなげし)、向日葵(ひまわり)、冷酒(ひやざけ)、冷汁(ひやしる)、冷麦(ひやむぎ)、昼顔(ひるがお)、風蘭(ふうらん)、風鈴(ふうりん)、不死男忌(ふじおき)、船虫(ふなむし)、噴水(ふんすい)、紅花(べにばな)、干飯(ほしいい)、干草(ほしくさ)、孑孒(ぼうふら)、鼓虫(まいまい)、蠛蠓(まくなぎ)、茉莉花(まつりか)、豆蒔く(まめまく)、豆飯(まめめし)、マンゴー(まんごー)、短夜(みじかよ)、水貝(みずがい)、水番(みずばん)、水虫(みずむし)、蜜豆(みつまめ)、水無月(みなづき)、麦打(むぎうち)、麦刈(むぎかり)、麦扱(むぎこき)、麦笛(むぎぶえ)、麦飯(むぎめし)、麦稈(むぎわら)、虫干(むしぼし)、藻の花(ものはな)、八束忌(やつかき)、山雀(やまがら)、天蚕(やままゆ)、楊梅(やまもも)、夕顔(ゆうがお)、夕立(ゆうだち)、夕凪(ゆうなぎ)、夕映(ゆうばえ)、夕焼(ゆうやけ)、百合の木(ゆりのき)、葭切(よしきり)、夜濯(よすすぎ)、冷房(れいぼう)、老鶯(ろうおう)、六月(ろくがつ)、若竹(わかたけ)、病葉(わくらば)、炎昼(えんちゅう)、炎宙(えんちゅう)、行水(ぎょうずい)、サーフィン(さーふぃん)、尺蠖(しゃくとり)、石楠花(しゃくなげ)、芍薬(しゃくやく)、修司忌(しゅうじき)、菖蒲湯(しょうぶゆ)、小満(しょうまん)、蟭螟(しょうめい)、新緑(しんりょく)、十薬(じゅうやく)、蓴菜(じゅんさい)、石菖(せきしょう)、夏シャツ(なつしゃつ)、夏場所(なつばしょ)、入梅(にゅうばい)、斑猫(はんみょう)、万緑(ばんりょく)、茅舎忌(ぼうしゃき)、雷鳥(らいちょう)、辣韮(らっきょう)、緑蔭(りょくいん)、焼酎(しょうちゅう)

5音

青嵐(あおあらし)、青胡桃(あおくるみ)、青山河(あおさんが)、青芒(あおすすき)、青簾(あおすだれ)、青畳(あおだたみ)、青葉木菟(あおばずく)、青葡萄(あおぶどう)、青みどろ(あおみどろ)、青林檎(あおりんご)、秋近し(あきちかし)、朝曇(あさぐもり)、汗拭ひ(あせぬぐい)、油照(あぶらでり)、雨蛙(あまがえる)、アマリリス(あまりりす)、水馬(あめんぼう)、蟻地獄(ありじごく)、誘蛾燈(いうがとう)、糸蜻蛉(いととんぼ)、糸みみず(いとみみず)、靭草(うつぼぐさ)、独活の花(うどのはな)、海開き(うみびらき)、瓜の花(うりのはな)、漆掻(うるしかき)、えごの花(えごのはな)、桜桃忌(おうとうき)、沖膾(おきなます)、含羞草(おじぎそう)、落し文(おとしぶみ)、海水着(かいすいぎ)、燕子花(かきつばた)、柿の花(かきのはな)、柿若葉(かきわかば)、籠枕(かごまくら)、樫若葉(かしわかば)、柏餅(かしわもち)、風薫る(かぜかおる)、蝸牛(かたつむり)、兜虫(かぶとむし)、髪洗う(かみあらう)、鴉の子(からすのこ)、川蜻蛉(かわとんぼ)、川開(かわびらき)、額の花(がくのはな)、鑑真忌(がんじんき)、桐の花(きりのはな)、草いきれ(くさいきれ)、草茂る(くさしげる)、草田男忌(くさたおき)、薬狩(くすりがり)、樟若葉(くすわかば)、雲の峰(くものみね)、競馬(くらべうま)、栗の花(くりのはな)、罌栗の花(けしのはな)、罌栗坊主(けしぼうず)、健吉忌(けんきちき)、源五郎(げんごろう)、原爆忌(げんばくき)、鯉幟(こいのぼり)、氷水(こおりみず)、金亀子(こがねむし)、苔の花(こけのはな)、木下闇(こしたやみ)、子供の日(こどものひ)、木葉木菟(このはずく)、小判草(こばんそう)、駒繋(こまつなぎ)、更衣(ころもがえ)、昆布刈る(こんぶかる)、胡麻の花(ごまのはな)、御来迎(ごらいごう)、桜の実(さくらのみ)、さくらんぼ(さくらんぼ)、五月富士(さつきふじ)、五月闇(さつきやみ)、沙羅の花(さらのはな)、松蘿(さるおがせ)、百日紅(さるすべり)、サングラス(さんぐらす)、椎の花(しいのはな)、椎若葉(しいわかば)、白絣(しろがすり)、蝉丸忌(せみまるき)、扇風機(せんぷうき)、走馬灯(そうまとう)、ソーダ水(そーだすい)、簟(たかむしろ)、薪能(たきぎのう)、田草取(たぐさとり)、竹落葉(たけおちば)、竹煮草(たけにぐさ)、田水沸く(たみずわく)、竹婦人(ちくふじん)、月見草(つきみそう)、燕の子(つばめのこ)、釣忍(つりしのぶ)、鉄線花(てつせんか)、繍毬花(てまりばな)、天瓜粉(てんかふん)、通し鴨(とおしがも)、時計草(とけいそう)、心太(ところてん)、橡の花(とちのはな)、虎が雨(とらがあめ)、虎鶫(とらつぐみ)、土用波(どようなみ)、茄子の花(なすのはな)、菜種刈(なたねかり)、夏薊(なつあざみ)、夏銀河(なつぎんが)、夏木立(なつこだち)、夏衣(なつごろも)、夏座敷(なつざしき)、夏芝居(なつしばい)、夏燕(なつつばめ)、夏の雨(なつのあめ)、夏の海(なつのうみ)、夏の風邪(なつのかぜ)、夏の川(なつのかわ)、夏の雲(なつのくも)、夏の潮(なつのしお)、夏の空(なつのそら)、夏の月(なつのつき)、夏の果(なつのはて)、夏の星(なつのほし)、夏の虫(なつのむし)、夏の山(なつのやま)、夏の夕(なつのゆう)、夏暖簾(なつのれん)、夏羽織(なつばおり)、夏袴(なつばかま)、夏蒲団(なつぶとん)、夏遍路(なつへんろ)、夏帽子(なつぼうし)、夏館(なつやかた)、夏休み(なつやすみ)、夏蓬(なつよもぎ)、夏蕨(なつわらび)、業平忌(なりひらき)、濁り鮒(にごりぶな)、韮の花(にらのはな)、合歓の花(ねむのはな)、練供養(ねりくよう)、箱眼鏡(はこめがね)、蓮の花(はすのはな)、初鰹(はつがつお)、花氷(はなごおり)、羽抜鳥(はぬけどり)、半ズボン(はんずぼん)、ハンモック(はんもっく)、茨の花(ばらのはな)、蟇(ひきがえる)、菱の花(ひしのはな)、火取虫(ひとりむし)、日向水(ひなたみず)、冷し瓜(ひやしうり)、冷奴(ひややっこ)、蛭蓆(ひるむしろ)、風知草(ふうちそう)、袋掛(ふくろかけ)、袋角(ふくろづの)、富士詣(ふじもうで)、船遊び(ふなあそび)、蛇苺(へびいちご)、朴の花(ほおのはな)、帆立貝(ほたてがい)、蛍籠(ほたるかご)、蛍狩(ほたるがり)、布袋草(ほていそう)、時鳥(ほととぎす)、甜瓜(まくわうり)、松落葉(まつおちば)、水葵(みずあおい)、水遊び(みずあそび)、水中り(みずあたり)、水喧嘩(みずげんか)、溝浚へ(みぞさらへ)、都草(みやこぐさ)、麦の秋(むぎのあき)、虫送り(むしおくり)、村祭(むらまつり)、飯饐る(めしすえる)、黐の花(もちのはな)、灸花(やいとばな)、破れ傘(やぶれがさ)、山棟蛇(やまかがし)、山開(やまびらき)、夕端居(ゆうはしい)、鴨足草(ゆきのした)、柚子の花(ゆずのはな)、夜盗虫(よとうむし)、呼子鳥(よぶこどり)、夜の秋(よるのあき)、ラベンダー(らべんだー)、縷紅草(るこうそう)、若楓(わかかえで)、棉の花(わたのはな)、黄蜀葵(おうしょくき)、金魚売(きんぎょうり)、金魚草(きんぎょそう)、金魚玉(きんぎょだま)、孔雀草(くじゃくそう)、紅蜀葵(こうしょくき)、沙羅双樹(さらそうじゅ)、撒水車(さんすいしゃ)、四十雀(しじゅうから)、著莪の花(しゃがのはな)、楸邨忌(しゅうそんき)、棕櫚の花(しゅろのはな)、菖蒲酒(しょうぶざけ)、菖蒲葺く(しょうぶふく)、暑気中り(しょきあたり)、暑気払い(しょきばらい)、水中花(すいちゅうか)、伝教会(でんぎょうえ)、泥鰌鍋(どじょうなべ)、夏の蝶(なつのちょう)、夏料理(なつりょうり)、熱帯魚(ねったいぎょ)、巴旦杏(はたんきょう)、花菖蒲(はなしょうぶ)、半夏生(はんげしょう)、姫女菀(ひめじょおん)、船料理(ふなりょうり)、捕虫類(ほちゅうるい)、水芭蕉(みずばしょう)、茗荷の子(みょうがのこ)、夜光虫(やこうちゅう)、日射病(にっしゃびょう)

6音

葵祭(あおいまつり)、青鬼灯(あおほほづき)、朝顔市(あさがおいち)、東踊(あずまおどり)、海酸漿(うみほおずき)、えぞにうの花(えぞにうの花)、花魁草(おいらんそう)、楝の花(おうちのはな)、踊子草(おどりこそう)、お花畑(おはなばたけ)、お化け屋敷(おばけやしき)、海水浴(かいすいよく)、蚊帳吊草(かやつりぐさ)、胡瓜の花(きうりのはな)、祇園祭(ぎおんまつり)、草孵蝣(くさかげろう)、胡桃の花(くるみのはな)、グラジオラス(ぐらじおらす)、月下美人(げっかびじん)、米搗虫(こめつきむし)、石榴の花(ざくろのはな)、森林浴(しんりんよく)、千日草(せんにちそう)、筍飯(たけのこめし)、筑摩祭(つくままつり)、石花菜採る(てんぐさとる)、天道虫(てんとうむし)、梯梧の花(でいごのはな)、海桐の花(とべらのはな)、土用鰻(どよううなぎ)、土用蜆(どようしじみ)、夏座蒲団(なつざぶとん)、夏大根(なつだいこん)、夏手袋(なつてぶくろ)、日日草(にちにちそう)、ハイビスカス(はいびすかす)、蠅虎(はえとりぐも)、蓮の浮葉(はすのうきは)、花橘(はなたちばな)、浜豌豆(はまえんどう)、浜昼顔(はまひるがお)、浜防風(はまぼうふう)、パイナップル(ぱいなっぷる)、冷索麺(ひやそうめん)、仏法僧(ぶっぽうそう)、糸瓜の花(へちまのはな)、鬼灯市(ほおずきいち)、蛍袋(ほたるぶくろ)、松葉牡丹(まつばぼたん)、万太郎忌(まんたろうき)、蜜柑の花(みかんのはな)、水機関(みずからくり)、水木の花(みずきのはな)、水鉄砲(みずてっぽう)、水羊羹(みずようかん)、三船祭(みふねまつり)、麦の黒穂(むぎのくろほ)、矢車菊(やぐるまぎく)、山桜桃の実(やまもものみ)、山葵の花(わさびのはな)、青山椒(あおさんしょう)、浮人形(うきにんぎょう)、槐の花(えんじゅのはな)、南瓜の花(かぼちゃのはな)、干瓢剥く(かんぴょうむく)、カーネーション(かーねーしょん)、鏡太郎忌(きょうたろうき)、夾竹桃(きょうちくとう)、牛馬冷す(ぎゅうばひやす)、葛饅頭(くずまんじゅう)、三光鳥(さんこうちょう)、三光鳥(さんこうちょう)、山椒魚(さんしょううお)、三社祭(さんじゃまつり)、秋櫻子忌(しゅうおうしき)、慈悲心鳥(じひしんちょう)、芭蕉の花(ばしょうのはな)、百日草(ひゃくにちそう)、冷し中華(ひやしちゅうか)、辣韮漬(らっきょうづけ)、竜舌蘭(りゅうぜつらん)、暑中見舞(しょちゅうみまい)、武者人形(むしゃにんぎょう)

7音

アイスコーヒー(あいすこーひー)、青唐辛子(あおとうがらし)、アカシアの花(あかしあのはな)、虎杖の花(いたどりのはな)、薄翅蜉蝣(うすばかげろう)、卯の花腐し(うのはなくたし)、車前草の花(おおばこのはな)、大山蓮華(おおやまれんげ)、蚕の上蔟(かいこのあがり)、酢漿の花(かたばみのはな)、蟷螂生る(かまきりうまる)、萱草の花(かんぞうのはな)、ガタリンピック(がたりんぴっく)、がまずみの花(がまずみのはな)、羊蹄の花(ぎしぎしのはな)、擬宝珠の花(ぎぼうしのはな)、梔子の花(くちなしのはな)、げんのしようこ(げんのしようこ)、仙人掌の花(さぼてんのはな)、竹の皮脱ぐ(たけのかわぬぐ)、橙の花(だいだいのはな)、天神祭(てんじんまつり)、時の記念日(ときのきねんび)、常磐木落葉(ときわぎおちば)、蜻蛉生れる(とんぼうまれる)、名越の祓(なごしのはらえ)、茄子の鴫焼(なすのしぎやき)、夏の暁(なつのあかつき)、南天の花(なんてんのはな)、凌霄の花(のうぜんのはな)、浜木綿の花(はまゆふのはな)、ハンカチの花(はんかちのはな)、ビーチパラソル(びーちぱらそる)、ブーゲンビリア(ぶーげんびりあ)、蛇衣を脱ぐ(へびきぬをぬぐ)、鬼灯の花(ほほづきのはな)、水草の花(みずくさのはな)、むしかりの花(むしかりのはな)、茴香の花(ういきょうのはな)、馬鈴薯の花(じゃがいものはな)、ジューンドロップ(じゅーんどろっぷ)、水中眼鏡(すいちゅうめがね)、蒼朮を焚く(そうじゅつをたく)、玉巻く芭蕉(たままくばしょう)、半夏生草(はんげしょうぐさ)

8音

烏瓜の花(からすうりのはな)、鞍馬の竹伐(くらまのたけきり)、忍冬の花(すいかずらのはな)、虫歯予防デー(むしばよぼうでー)、山法師の花(やまぼうしのはな)、林間学校(りんかんがっこう)、夏期講習会(かきこうしゅうかい)、狐の提燈(きつねのちょうちん)、愛鳥週間(あいちょうしゅうかん)、昆虫採集(こんちゅうさいしゅう)

9音

沖縄慰霊の日(おきなわいれいのひ)、泰山木の花(たいざんぼくのはな)、玉蜀黍の花(とうもろこしのはな)

10音

博多祇園山笠(はかたぎおんやまかさ)

11音

厳島管絃祭(いつくしまかんげんさい)、諏訪の御柱祭(すわのおんばしらまつり)

2音

秋(あき)、粟(あわ)、稲(いね)、芋(いも)、荻(おぎ)、柿(かき)、萱(かや)、雁(かり)、菊(きく)、黍(きび)、霧(きり)、葛(くず)、栗(くり)、茱萸(ぐみ)、解夏(げげ)、胡麻(ごま)、鮭(さけ)、鹿(しか)、鴫(しぎ)、月(つき)、蔦(つた)、露(つゆ)、梨(なし)、萩(はぎ)、稲架(はざ)、鯊(はぜ)、稗(ひえ)、鶸(ひわ)、五倍子(ふし)、五倍子(ふし)、鰡(ぼら)、虫(むし)、郁子(むべ)、鵙(もず)、籾(もみ)、柚子(ゆず)、早稲(わせ)、棉(わた)、古酒(こしゅ)、処暑(しょしょ)

3音

秋蚕(あきご)、通草(あけび)、小豆(あずき)、竃馬(いとど)、蝗(いなご)、佞武多(いぶた)、佞(いぶた)、鰯(いわし)、雨月(うげつ)、鶉(うづら)、浮塵子(うんか)、苧殻(おがら)、晩稲(おくて)、落穂(おちぼ)、囮(おとり)、踊(おどり)、案山子(かがし)、懸巣(かけす)、鰍(かじか)、門火(かどび)、鹿火屋(かびや)、刈田(かりた)、カンナ(かんな)、寒露(かんろ)、砧(きぬた)、茸(きのこ)、九月(くがつ)、胡桃(くるみ)、柑子(こうじ)、木の実(このみ)、ささげ(ささげ)、秋刀魚(さんま)、石榴(ざくろ)、紫苑(しおん)、子規忌(しきき)、占地(しめじ)、芒(すすき)、鱸(すずき)、酸橘(すだち)、相撲(すもう)、芋茎(ずいき)、施餓鬼(せがき)、添水(そうづ)、大豆(だいず)、月見(つきみ)、鶫(つぐみ)、照葉(てりは)、冬瓜(とうが)、中稲(なかて)、鳴子(なるこ)、根釣(ねづり)、佞武多(ねぶた)、野菊(のぎく)、野分(のわき)、白露(はくろ)、葉月(はづき)、花野(はなの)、柞(ははそ)、螇蚚(ばった)、鶲(ひたき)、穭(ひつじ)、瓢(ふくべ)、芙蓉(ふよう)、普羅忌(ふらき)、葡萄(ぶどう)、糸瓜(へちま)、零余子(むかご)、木槿(むくげ)、無月(むげつ)、紅葉(もみじ)、夜学(やがく)、柚味噌(ゆみそ)、夜寒(よさむ)、夜長(よなが)、夜なべ(よなべ)、林檎(りんご)、檸檬(れもん)、南瓜(かぼちゃ)、桔梗(ききょう)、残暑(ざんしょ)、秋気(しゅうき)、秋思(しゅうし)、生姜(しょうが)、新酒(しんしゅ)、熟柿(じゅくし)、芭蕉(ばしょう)、夜食(やしょく)、良夜(りょうや)

4音

秋風(あきかぜ)、秋草(あきくさ)、秋鯖(あきさば)、秋澄む(あきすむ)、秋茄子(あきなす)、秋の蚊(あきのか)、秋の田(あきのた)、秋の野(あきのの)、秋の日(あきのひ)、秋の灯(あきのひ)、秋晴(あきばれ)、秋蒔(あきまき)、秋繭(あきまゆ)、秋めく(あきめく)、朝寒(あささむ)、蘆刈(あしかり)、幾秋(いくあき)、十六夜(いざよい)、無花果(いちじく)、稲妻(いなずま)、犬蓼(いぬたで)、稲刈(いねかり)、稲扱き(いねこき)、猪(いのしし)、芋虫(いもむし)、色鳥(いろどり)、馬追(うまおい)、末枯(うらがれ)、エイサー(えいさー)、枝豆(えだまめ)、蝦蔓(えびづる)、落鮎(おちあゆ)、蜉蝣(かげろう)、樫の実(かしのみ)、梶の葉(かじのは)、蟷螂(かまきり)、萱刈る(かやかる)、榧の実(かやのみ)、刈萱(かるかや)、邯鄲(かんたん)、竿燈(かんとう)、啄木鳥(きつつき)、絹雲(きぬぐも)、桐の実(きりのみ)、金柑(きんかん)、銀杏(ぎんなん)、枸杞の実(くこのみ)、草の穂(くさのほ)、草の実(くさのみ)、葛掘る(くずほる)、九年母(くねんぼ)、栗虫(くりむし)、栗飯(くりめし)、鶏頭(けいとう)、螻蛄鳴く(けらなく)、黄葉(こうよう)、黄落(こうらく)、蟋蟀(こおろぎ)、コスモス(こすもす)、皀角子(さいかち)、サフラン(さふらん)、猿酒(さるざけ)、爽やか(さわやか)、残菊(ざんぎく)、椎茸(しいたけ)、椎の実(しいのみ)、鹿垣(ししがき)、紫蘇の実(しそのみ)、渋取(しぶとり)、不知火(しらぬい)、新蕎麦(しんそば)、新米(しんまい)、新藁(しんわら)、地芝居(じしばい)、水巴忌(すいはき)、杉の実(すぎのみ)、冷まじ(すさまじ)、鈴虫(すずむし)、鶺鴒(せきれい)、宗祇忌(そうぎき)、霜降(そうこう)、藁麦刈(そばかり)、台風(たいふう)、茸狩(たけがり)、竹伐(たけきる)、橘(たちばな)、七夕(たなばた)、種採(たねとり)、種茄子(たねなす)、橙(だいだい)、蛇笏忌(だこつき)、露草(つゆくさ)、露寒(つゆさむ)、灯籠(とうろう)、年尾忌(としおき)、橡の実(とちのみ)、毒茸(どくたけ)、団栗(どんぐり)、薯蕷(ながいも)、長月(ながつき)、刀豆(なたまめ)、撫子(なでしこ)、苦瓜(にがうり)、錦木(にしきぎ)、萩刈る(はぎかる)、蓮の実(はすのみ)、鯊釣(はぜつり)、櫨の実(はぜのみ)、肌寒(はださむ)、八月(はちがつ)、八朔(はっさく)、初秋(はつあき)、初鴨(はつがも)、初潮(はつしお)、初茸(はつたけ)、鳩吹(はとふき)、蜩(ひぐらし)、菱の実(ひしのみ)、穭田(ひつじだ)、冷やか(ひややか)、鵯(ひよどり)、藤の実(ふじのみ)、文月(ふみづき)、豊年(ほうねん)、鬼灯(ほおずき)、干柿(ほしがき)、木瓜の実(ぼけのみ)、菩提子(ぼだいし)、松茸(まつたけ)、松虫(まつむし)、待宵(まつよい)、間引菜(まびきな)、水澄む(みずすむ)、みせばや(みせばや)、千屈菜(みそはぎ)、溝蕎麦(みぞそば)、身に入む(みにしむ)、蓑虫(みのむし)、稔り田(みのりだ)、椋鳥(むくどり)、椋の実(むくのみ)、無患子(むくろじ)、虫売(むしうり)、名月(めいげつ)、めはじき(めはじき)、木犀(もくせい)、桃(もものみ)、夜半忌(やはんき)、やや寒(ややさむ)、敗荷(やれはす)、行く秋(ゆくあき)、宵闇(よいやみ)、林火忌(りんかき)、竜胆(りんどう)、綿取(わたとり)、藁塚(わらづか)、鬼城忌(きじょうき)、凶作(きょうさく)、去来忌(きょらいき)、秋耕(しゅうこう)、秋雪(しゅうせつ)、秋冷(しゅうれい)、新涼(しんりょう)、自然薯(じねんじょ)、馬鈴薯(じゃがいも)、十月(じゅうがつ)、数珠玉(じゅずだま)、素十忌(すじゅうき)、中元(ちゅうげん)、重陽(ちょうよう)、汀女忌(ていじょき)、晩秋(ばんしゅう)、瓢の実(ひょんのみ)、立秋(りっしゅう)、流星(りゅうせい)、仲秋(ちゅうしゅう)

5音

藍の花(あいのはな)、青蜜柑(あおみかん)、赤い羽根(あかいはね)、赤蜻蛉(あかとんぼ)、秋袷(あきあわせ)、秋麗(あきうらら)、秋扇(あきおうぎ)、秋収め(あきおさめ)、秋惜しむ(あきおしむ)、秋寒し(あきさむし)、秋時雨(あきしぐれ)、秋簾(あきすだれ)、秋高し(あきたかし)、秋出水(あきでみず)、秋の朝(あきのあさ)、秋の雨(あきのあめ)、秋の海(あきのうみ)、秋の蚊帳(あきのかや)、秋の川(あきのかわ)、秋の雲(あきのくも)、秋の暮(あきのくれ)、秋の声(あきのこえ)、秋の潮(あきのしお)、秋の霜(あきのしも)、秋の蟬(あきのせみ)、秋の空(あきのそら)、秋の虹(あきのにじ)、秋の蠅(あきのはえ)、秋の蜂(あきのはち)、秋の昼(あきのひる)、秋の水(あきのみず)、秋の山(あきのやま)、秋の夜(あきのよる)、秋彼岸(あきひがん)、秋深し(あきふかし)、秋遍路(あきへんろ)、秋祭(あきまつり)、蘆の花(あしのはな)、天の川(あまのがわ)、阿波踊(あわおどり)、生身魂(いきみたま)、一位の実(いちいのみ)、一遍忌(いっぺんき)、稲雀(いなすずめ)、稲の花(いねのはな)、牛膝(いのこづち)、茨の実(いばらのみ)、居待月(いまちづき)、芋嵐(いもあらし)、芋煮会(いもにかい)、鰯雲(いわしぐも)、鰯引く(いわしひく)、薄紅葉(うすもみじ)、馬肥ゆる(うまこゆる)、梅擬(うめもどき)、盂蘭盆会(うらぼんえ)、楝の実(おうちのみ)、男郎花(おとこえし)、落し水(おとしみず)、鬼貫忌(おにつらき)、尾花蛸(おばなたこ)、女郎花(おみなえし)、万年青の実(おもとのみ)、面輪板(おもわいた)、貝割菜(かいわりな)、柿紅葉(かきもみじ)、風の盆(かぜのぼん)、鉦叩(かねたたき)、烏瓜(からすうり)、雁渡し(かりわたし)、榠櫨の実(かりんのみ)、菊供養(きくくよう)、菊膾(きくなます)、菊枕(きくまくら)、衣被(きぬかつぎ)、黍嵐(きびあらし)、螽蟖(きりぎりす)、桐一葉(きりひとは)、九月尽(くがつじん)、臭木の実(くさぎのみ)、草の市(くさのいち)、草の花(くさのはな)、草雲雀(くさひばり)、草紅葉(くさもみじ)、薬掘る(くすりほる)、葛の花(くずのはな)、崩れ梁(くずれやな)、下り梁(くだりやな)、轡虫(くつわむし)、暮の秋(くれのあき)、源義忌(げんよしき)、小鳥狩(ことりがり)、細杷(こまざらい)、牛蒡引く(ごぼうひく)、西鶴忌(さいかくき)、甘藷(さつまいも)、樝子の実(しどみのみ)、新松子(しんちぢり)、新豆腐(しんどうふ)、地蔵盆(じぞうぼん)、そぞろ寒(そぞろさむ)、蕎麦の花(そばのはな)、鷹渡る(たかわたる)、竹の春(たけのはる)、龍田姫(たつたひめ)、蓼の花(たでのはな)、魂祭(たままつり)、大文字(だいもんじ)、椿の実(つばきのみ)、鶴来る(つるきたる)、唐辛子(とうがらし)、十日夜(とおかんや)、木賊刈る(とくさかる)、鳥威し(とりおどし)、鳥兜(とりかぶと)、とろろ汁(とろろじる)、道元忌(どうげんき)、棗の実(なつめのみ)、ななかまど(ななかまど)、濁り酒(にごりざけ)、後の月(のちのつき)、墓参(はかまいり)、葉鶏頭(はげいとう)、櫨ちぎり(はぜちぎり)、櫨紅葉(はぜもみじ)、初嵐(はつあらし)、初紅葉(はつもみじ)、隼人瓜(はやとうり)、海蠃廻し(ばいまわし)、藤袴(ふじばかま)、冬支度(ふゆじたく)、冬近し(ふゆちかし)、冬の磯(ふゆのいそ)、文化の日(ぶんかのひ)、放屁虫(へひりむし)、箒草(ほうきくさ)、法師蟬(ほうしぜみ)、鳳仙花(ほうせんか)、星月夜(ほしづきよ)、杜鵑草(ほととぎす)、盆の月(ぼんのつき)、盆休み(ぼんやすみ)、盆用意(ぼんようい)、松手入(まつていれ)、檀の実(まゆみのみ)、蚯蚓鳴く(みみずなく)、零余子飯(むかごめし)、紅葉狩(もみじがり)、紅葉鮒(もみじぶな)、守武忌(もりたけき)、柳散る(やなぎちる)、薮枯らし(やぶからし)、藪虱(やぶじらみ)、山葡萄(やまぶどう)、落花生(らっかせい)、若煙草(わかたばこ)、渡り鳥(わたりどり)、吾亦紅(われもこう)、秋の蝶(あきのちょう)、銀杏散る(いちょうちる)、休暇明け(きゅうかあけ)、生姜市(しょうがいち)、茶立虫(ちゃたてむし)、破れ芭蕉(やればしょう)、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)

6音

秋の蛍(あきのほたる)、温め酒(あたためざけ)、隠元豆(いんげんまめ)、鬱金の花(うこんのはな)、漆紅葉(うるしもみじ)、運動会(うんどうかい)、狗尾草(えのころぐさ)、白粉花(おしろいばな)、臭木の花(くさぎのはな)、梔子の実(くちなしのみ)、敬老の日(けいろうのひ)、桜紅葉(さくらもみじ)、時代祭(じだいまつり)、硯洗(すずりあらい)、雑木紅葉(ぞうきもみじ)、体育の日(たいいくのひ)、立待月(たちまちづき)、煙草の花(たばこのはな)、燕帰る(つばめかえる)、釣瓶落し(つるべおとし)、玉蜀黍(とうもろこし)、南天の実(なんてんのみ)、白膠木紅葉(ぬるでもみじ)、美男葛(びなんかづら)、更待月(ふけまちづき)、臥待月(ふしまちづき)、風炉の名残(ふろのなごり)、べつたら市(べったらいち)、弁慶草(べんけいそう)、牡丹根分(ぼたんねわけ)、真菰の馬(まこものうま)、真菰の花(まこものはな)、木天蓼の実(またたびのみ)、松茸飯(まつたけめし)、松虫草(まつむしそう)、山梨の実(やまなしのみ)、夕顔の実(ゆうがおのみ)、銀杏黄葉(いちょうもみじ)、菊人形(きくにんぎょう)、芸術祭(げいじゅつさい)、珊瑚樹の実(さんごじゅのみ)、山椒売(さんしょううり)、山椒の実(さんしょうのみ)、秋海棠(しゅうかいどう)、秋分の日(しゅうぶんのひ)、障子洗う(しょうじあらう)、二百十日(にひゃくとおか)、百八燈(ひゃくはちとう)、盆狂言(ぼんきょうげん)、茗荷の花(みょうがのはな)

7音

秋の七草(あきのななくさ)、秋の夕焼(あきのゆうやけ)、色変へぬ松(いろかえぬまつ)、鹿の角伐(しかのつのきり)、高きに登る(たかきにのぼる)、蔓梅擬(つるうめもどき)、燈火親しむ(とうかしたしむ)、灯籠流し(とうろうながし)、南蛮煙管(なんばんぎせる)、ピラカンサの実(ぴらかんさのみ)、富士の初雪(ふじのはつゆき)、蛇穴に入る(へびあなにいる)、水草紅葉(みずくさもみじ)、水引の花(みずひきのはな)、紫式部(むらさきしきぶ)、紅葉かつ散る(もみじかつちる)、吉田火祭(よしだひまつり)、六道参(ろくどうまいり)

8音

鞍馬の火祭(くらまのひまつり)、震災記念日(しんさいきねんび)、八朔の祝(はっさくのいわい)、六斎念仏(ろくさいねんぶつ)、終戦記念日(しゅうせんきねんび)、八幡放生会(やはたほうじょうえ)

9音

芝神明祭(しばしんめいまつり)

10音

大秦の牛祭(うずまさのうしまつり)、背高泡立草(せいたかあわだちそう)

2音

牡蠣(かき)、火事(かじ)、風邪(かぜ)、鴨(かも)、狩(かり)、寒(かん)、熊(くま)、鮫(さめ)、冴ゆ(さゆ)、霜(しも)、炭(すみ)、咳(せき)、橇(そり)、鷹(たか)、足袋(たび)、鱈(たら)、鶴(つる)、葱(ねぎ)、胼(ひび)、河豚(ふぐ)、冬(ふゆ)、鰤(ぶり)、榾(ほだ)、餅(もち)、雪(ゆき)、夜着(よぎ)、鷲(わし)、除夜(じょや)

3音

網代(あじろ)、厚司(あつし)、霰(あられ)、行火(あんか)、藺植う(いうう)、魦(いさぎ)、鼬(いたち)、亥の子(いのこ)、囲炉裏(いろり)、兎(うさぎ)、落葉(おちば)、おでん(おでん)、懐炉(かいろ)、神楽(かぐら)、蕪(かぶら)、紙子(かみこ)、枯木(かれき)、枯野(かれの)、枯葉(かれは)、寒波(かんぱ)、雁木(がんぎ)、狐(きつね)、嚔(くさめ)、鯨(くじら)、葛湯(くずゆ)、毛皮(けがわ)、氷(こおり)、凍る(こおる)、炬燵(こたつ)、木の葉(このは)、小春(こはる)、氷下魚(こまい)、寒し(さむし)、朱欒(ざぼん)、時雨(しぐれ)、霜夜(しもよ)、師走(しわす)、スキー(すきー)、酢茎(すぐき)、頭巾(ずきん)、焚火(たきび)、竹瓮(たっぺ)、炭団(たどん)、狸(たぬき)、千鳥(ちどり)、追儺(ついな)、氷柱(つらら)、冬至(とうじ)、褞袍(どてら)、海鼠(なまこ)、避寒(ひかん)、火鉢(ひばち)、衾(ふすま)、襖(ふすま)、蒲団(ふとん)、吹雪(ふぶき)、冬木(ふゆき)、冬田(ふゆた)、冬菜(ふゆな)、冬野(ふゆの)、捕鯨(ほげい)、鮪(まぐろ)、マスク(ますく)、マント(まんと)、蜜柑(みかん)、瑞穂(みずほ)、霙(みぞれ)、目貼(めばり)、毛布(もうふ)、ヤッケ(やっけ)、雪見(ゆきみ)、雪眼(ゆきめ)、湯ざめ(ゆざめ)、柚子湯(ゆずゆ)、柳葉魚(ししゃも)、障子(しょうじ)、ショール(しょーる)、ジャケツ(じゃけつ)、十夜(じゅうや)、氷湖(ひょうこ)、屏風(びょうぶ)、霧氷(むひょう)、樹氷(じゅひょう)

4音

皸(あかぎれ)、熱燗(あつかん)、亜浪忌(あろうき)、鮟鱇(あんこう)、一月(いちがつ)、一茶忌(いっさき)、凍滝(いてたき)、凍土(いてつち)、襟巻(えりまき)、狼(おおかみ)、御火焚(おおたき)、おくんち(おくんち)、鴛鴦(おしどり)、乙字忌(おつじき)、鬼柚子(おにゆず)、帯解(おびとき)、温室(おんしつ)、顔見世(かおみせ)、牡蛎船(かきぶね)、牡蠣剥く(かきむく)、杜父魚(かくぶつ)、角巻(かくまき)、重ね着(かさねぎ)、風花(かざはな)、風除(かざよけ)、悴む(かじかむ)、粕汁(かすじる)、数え日(かぞえび)、髪置(かみおき)、紙漉(かみすき)、空風(からかぜ)、乾鮭(からざけ)、枯蘆(かれあし)、枯菊(かれぎく)、枯草(かれくさ)、枯桑(かれくわ)、枯芝(かれしば)、枯園(かれその)、枯蔓(かれづる)、枯萩(かれはぎ)、枯蓮(かれはす)、寒猿(かんえん)、寒菊(かんぎく)、寒鯉(かんごい)、寒声(かんごえ)、寒肥(かんごえ)、寒垢離(かんごり)、樏(かんじき)、寒釣(かんづり)、寒晴(かんばれ)、寒弾(かんびき)、寒鮒(かんぶな)、寒紅(かんべに)、寒木瓜(かんぼけ)、寒餅(かんもち)、寒林(かんりん)、外套(がいとう)、北風(きたかぜ)、狐火(きつねび)、着ぶくれ(きぶくれ)、切干(きりぼし)、義士会(ぎしかい)、空也忌(くうやき)、茎漬(くきづけ)、口切(くちきり)、熊突(くまつき)、クリオネ(くりおね)、けあらし(けあらし)、毛衣(けごろも)、厳寒(げんかん)、木枯(こがらし)、海鼠腸(このわた)、笹鳴(ささなき)、山茶花(さざんか)、塩鮭(しおざけ)、歯朶刈(しだかり)、霜枯(しもがれ)、霜月(しもつき)、霜焼(しもやけ)、霜除(しもよけ)、新海苔(しんのり)、水仙(すいせん)、すが漏り(すがもり)、鋤焼(すきやき)、スケート(すけーと)、ストーブ(すとーぶ)、炭焼(すみやき)、青畝忌(せいほき)、石炭(せきたん)、節分(せつぶん)、セーター(せーたー)、早梅(そうばい)、蕎麦掻(そばがき)、雑炊(ぞうすい)、鯛焼(たいやき)、鷹狩(たかがり)、沢庵(たくあん)、竹馬(たけうま)、短日(たんじつ)、探梅(たんばい)、大寒(だいかん)、大根(だいこん)、達磨忌(だるまき)、暖房(だんぼう)、冷たし(つめたし)、手袋(てぶくろ)、冬耕(とうこう)、冬眠(とうみん)、年越(としこし)、鍋焼(なべやき)、煮凝(にこごり)、人参(にんじん)、ねんねこ(ねんねこ)、袴着(はかまぎ)、白菜(はくさい)、鰰(はたはた)、初霜(はつしも)、初冬(はつふゆ)、初雪(はつゆき)、葉牡丹(はぼたん)、春待つ(はるまつ)、膝掛(ひざかけ)、火の番(ひのばん)、鰭酒(ひれざけ)、梟(ふくろう)、河豚汁(ふぐじる)、柴漬(ふしづけ)、冬枯(ふゆがれ)、冬草(ふゆくさ)、冬ざれ(ふゆざれ)、冬尽く(ふゆつく)、冬凪(ふゆなぎ)、冬虹(ふゆにじ)、冬の日(ふゆのひ)、冬の燈(ふゆのひ)、冬の夜(ふゆのよ)、冬晴(ふゆばれ)、冬服(ふゆふく)、冬めく(ふゆめく)、冬萌(ふゆもえ)、風呂吹(ふろふき)、蕪村忌(ぶそんき)、鰤網(ぶりあみ)、魴鮄(ほうぼう)、ボロ市(ぼろいち)、豆撒(まめまき)、三島忌(みしまき)、水涸る(みずかる)、水鳥(みずどり)、水洟(みずばな)、水餅(みずもち)、味噌搗(みそつき)、木菟(みみづく)、麦の芽(むぎのめ)、麦蒔(むぎまき)、むささび(むささび)、室咲(むろざき)、餅搗(もちつき)、股引(ももひき)、焼藷(やきいも)、藪巻(やぶまき)、闇汁(やみじる)、雪折(ゆきおれ)、雪掻(ゆきかき)、雪沓(ゆきぐつ)、雪吊(ゆきつり)、雪晴(ゆきばれ)、雪踏(ゆきふみ)、雪焼(ゆきやけ)、行く年(ゆくとし)、湯気立て(ゆげたて)、湯婆(ゆたんぽ)、湯豆腐(ゆどうふ)、寄鍋(よせなべ)、ラグビー(らぐびー)、立冬(りっとう)、冷海(れいかい)、レノン忌(れのんき)、煉炭(れんたん)、臘梅(ろうばい)、炉開(ろびらき)、綿入(わたいれ)、綿虫(わたむし)、侘助(わびすけ)、寒灸(かんきゅう)、寒潮(かんちょう)、小寒(しょうかん)、絨緞(じゅうたん)、千両(せんりょう)、茶の花(ちゃのはな)、波郷忌(はきょうき)、白鳥(はくちょう)、芭蕉忌(ばしょうき)、久女忌(ひさじょき)、氷海(ひょうかい)、万両(まんりょう)

5音

青木の実(あおきのみ)、息白し(いきしろし)、池普請(いけぶしん)、鼬罠(いたちわな)、一葉忌(いちようき)、兎狩(うさぎがり)、恵比寿講(えびすこう)、大晦日(おおみそか)、御取越(おとりこし)、御神渡(おみわたり)、御命講(おめいこう)、開戦日(かいせんび)、鳰(かいつぶり)、帰り花(かえりばな)、柿落葉(かきおちば)、飾売(かざりうり)、蕪汁(かぶらじる)、鎌鼬(かまいたち)、竃猫(かまどねこ)、神送り(かみおくり)、神の旅(かみのたび)、神の留守(かみのるす)、神迎(かみむかえ)、枯芒(かれすすき)、枯芙蓉(かれふよう)、枯葎(かれむぐら)、枯柳(かれやなぎ)、カレンダー(かれんだー)、革衣(かわごろも)、河郎忌(かわろうき)、寒葵(かんあおい)、寒鴉(かんがらす)、寒稽古(かんげいこ)、寒晒(かんざらし)、寒蜆(かんしじみ)、寒雀(かんすずめ)、寒卵(かんたまご)、寒椿(かんつばき)、寒造(かんづくり)、神無月(かんなづき)、寒の入(かんのいり)、寒の水(かんのみず)、寒牡丹(かんぼたん)、寒参(かんまいり)、寒見舞(かんみまい)、狐罠(きつねわな)、鯨汁(くじらじる)、薬喰(くすりぐい)、葛晒す(くずさらす)、熊祭(くままつり)、クリスマス(くりすます)、毛糸編む(けいとあむ)、木の葉髪(このはがみ)、暦売(こよみうり)、里神楽(さとかぐら)、敷松葉(しきまつば)、七五三(しちごさん)、凍豆腐(しみどうふ)、注連飾る(しめかざる)、注連作(しめつくり)、霜柱(しもばしら)、隙間風(すきまかぜ)、煤払(すすはらい)、青邨忌(せいそんき)、背蒲団(せなぶとん)、漱石忌(そうせきき)、蘇鉄の実(そてつのみ)、畳替(たたみがえ)、狸汁(たぬきじる)、狸罠(たぬきわな)、玉子酒(たまござけ)、大根焚(だいこたき)、大根の葉(だいこのは)、大師講(だいしこう)、近松忌(ちかまつき)、石蕗の花(つはのはな)、貞徳忌(ていとくき)、年惜しむ(としおしむ)、年木樵(としきこり)、年篭(としごもり)、年の市(としのいち)、年の内(としのうち)、年の暮(としのくれ)、年守る(としまもる)、年用意(としようい)、年忘(としわすれ)、寅彦忌(とらひこき)、酉の市(とりのいち)、納豆汁(なっとじる)、名の木枯る(なのきかる)、波の花(なみのはな)、日記買う(にっきかう)、日記果つ(にっきはつ)、根深汁(ねぶかじる)、掃納(はきおさめ)、蓮根掘る(はすねほる)、鉢叩(はちたたき)、初氷(はつごおり)、初時雨(はつしぐれ)、針供養(はりくよう)、春近し(はるちかし)、日脚伸ぶ(ひあしのぶ)、日向ぼこ(ひなたぼこ)、枇杷の花(びはのはな)、札納(ふだおさめ)、懐手(ふところで)、冬安居(ふゆあんご)、冬苺(ふゆいちご)、冬鷗(ふゆかもめ)、冬霞(ふゆがすみ)、冬構(ふゆがまえ)、冬籠(ふゆごもり)、冬桜(ふゆざくら)、冬座敷(ふゆざしき)、冬菫(ふゆすみれ)、冬薔薇(ふゆそうび)、冬の朝(ふゆのあさ)、冬の虻(ふゆのあぶ)、冬の雨(ふゆのあめ)、冬の海(ふゆのうみ)、冬の梅(ふゆのうめ)、冬の雁(ふゆのかり)、冬の川(ふゆのかわ)、冬の霧(ふゆのきり)、冬の雲(ふゆのくも)、冬の暮(ふゆのくれ)、冬の空(ふゆのそら)、冬の月(ふゆのつき)、冬の鳥(ふゆのとり)、冬の波(ふゆのなみ)、冬の虹(ふゆのにじ)、冬の蠅(ふゆのはえ)、冬の蜂(ふゆのはち)、冬の星(ふゆのほし)、冬の水(ふゆのみず)、冬の虫(ふゆのむし)、冬の鵙(ふゆのもず)、冬の靄(ふゆのもや)、冬の山(ふゆのやま)、冬の雷(ふゆのらい)、冬花火(ふゆはなび)、冬旱(ふゆひでり)、冬雲雀(ふゆひばり)、冬深し(ふゆふかし)、冬帽子(ふゆぼうし)、冬紅葉(ふゆもみじ)、冬館(ふゆやかた)、冬休み(ふゆやすみ)、古暦(ふるごよみ)、鰤起し(ぶりおこし)、干菜汁(ほしなじる)、干菜吊る(ほしなつる)、朴落葉(ほほおちば)、頬被(ほほかむり)、牡丹鍋(ぼたんなべ)、松葉蟹(まつばがに)、晦日蕎麦(みそかそば)、鷦鷯(みそさざい)、耳袋(みみぶくろ)、都鳥(みやこどり)、虎落笛(もがりぶえ)、紅葉散る(もみじちる)、厄払(やくはらい)、藪柑子(やぶこうじ)、山眠る(やまねむる)、雪遊び(ゆきあそび)、雪起し(ゆきおこし)、雪下し(ゆきおろし)、雪囲(ゆきがこい)、雪合羽(ゆきがっぱ)、雪しまき(ゆきしまき)、雪達磨(ゆきだるま)、雪眼鏡(ゆきめがね)、雪催(ゆきもよい)、夜鷹蕎麦(よたかそば)、嵐雪忌(らんせつき)、ルミナリエ(るみなりえ)、臘八会(ろうはつえ)、藁仕事(わらしごと)、枯芭蕉(かればしょう)、甘蔗刈(かんしょかり)、寒施行(かんせぎょう)、賀状書く(がじょうかく)、社会鍋(しゃかいなべ)、十二月(じゅうにがつ)、除夜の鐘(じょやのかね)、除夜詣(じょやもうで)、草城忌(そうじょうき)、泥鰌掘る(どじょうほる)、冬の蝶(ふゆのちょう)、仏手柑(ぶっしゅかん)、雪女郎(ゆきじょろう)、竜の玉(りゅうのたま)

6音

アロエの花(あろえのはな)、鮟鱇鍋(あんこうなべ)、潤目鰯(うるめいわし)、門松立つ(かどまつたつ)、枯蟷螂(かれとうろう)、寒念仏(かんねんぶつ)、降誕祭(こうたんさい)、御用納(ごようおさめ)、三平汁(さんぺいじる)、神農祭(しんのうさい)、大根引(だいこんひき)、大根干す(だいこんほす)、電気毛布(でんきもうふ)、名の草枯る(なのくさかる)、のっぺい汁(のっぺいじる)、羽子板市(はごいたいち)、柊挿す(ひひらぎさす)、鞴祭(ふいごまつり)、冬暖か(ふゆあたたか)、碧梧桐忌(へきごとうき)、報恩講(ほうおんこう)、防雪林(ぼうせつりん)、牡丹焚火(ぼたんたきび)、ポインセチア(ぽいんせちあ)、八手の花(やつでのはな)、銀杏落葉(いちょうおちば)、蒟蒻掘る(こんにゃくほる)、十一月(じゅういちがつ)

7音

アイスホッケー(あいすほっけー)、神在祭(あみありまつり)、一碧楼忌(いっぺきろうき)、寒天製す(かんてんせいす)、北窓塞ぐ(きたまどふさぐ)、三寒四温(さんかんしおん)、大根洗ふ(だいこんあらう)、秩父夜祭(ちちぶよまつり)、ちやんちやんこ(ちやんちやんこ)、柊の花(ひひらぎのはな)、冬の鴬(ふゆのうぐいす)、冬の夕焼(ふゆのゆうやけ)、和布刈神事(めかりのしんじ)、年末賞与(ねんまつしょうよ)

8音

神等去出の神事(からさでのしんじ)、寒中水泳(かんちゅうすいえい)、ボジョレー・ヌーヴォー(ぼじょれーぬーぼー)

9音

春日万燈篭(かすがまんとうろう)、札幌雪祭(さっぽろゆきまつり)、ダイヤモンドダスト(だいやもんどだすと)、勤労感謝の日(きんろうかんしゃのひ)、正月事始(しょうがつことはじめ)、天皇誕生日(てんのうたんじょうび)

10音

奥三河花祭(おくみかわはなまつり)

11音

阪神大震災忌(はんしんだいしんさいき)

12音

春日若宮おん祭(かずがわかみやおんまつり)

新年

2音

去年(こぞ)、独楽(こま)、歯朶(しだ)、屠蘇(とそ)

3音

五日(いつか)、会陽(えよう)、飾(かざり)、歌留多(かるた)、今年(ことし)、雑煮(ぞうに)、手毬(てまり)、出初(でぞめ)、年木(としぎ)、薺(なづな)、七日(なぬか)、年賀(ねんが)、初卯(はつう)、初荷(はつに)、初日(はつひ)、初湯(はつゆ)、春着(はるぎ)、二日(ふつか)、三日(みっか)、睦月(むつき)、四日(よっか)、若菜(わかな)、御行(おぎょう)、賀状(がじょう)、御慶(ぎょけい)、淑気(しゅくき)、朝賀(ちょうが)、年酒(ねんしゅ)、礼者(れいじゃ)

4音

伊勢海老(いせえび)、寝積む(いねつむ)、鷽替(うそかえ)、えんぶり(えんぶり)、大服(おおぶく)、御降り(おさがり)、買初(かいぞめ)、書初(かきぞめ)、数の子(かずのこ)、門松(かどまつ)、かまくら(かまくら)、粥杖(かゆづえ)、元日(がんじつ)、喰積(くいつみ)、国栖奏(くずそう)、獅子舞(ししまい)、新年(しんねん)、人日(じんじつ)、双六(すごろく)、田遊び(たあそび)、田作(たづくり)、草石蚕(ちよろぎ)、綱引(つなひき)、年玉(としだま)、鳥追(とりおい)、泣初(なきぞめ)、七種(ななくさ)、なまはげ(なまはげ)、縫初(ぬひぞめ)、乗初(のりぞめ)、歯固(はがため)、掃初(はきぞめ)、羽子板(はごいた)、初伊勢(はついせ)、初市(はついち)、初風(はつかぜ)、初釜(はつがま)、初髪(はつがみ)、初声(はつこえ)、初東風(はつごち)、初刷(はつずり)、初染(はつぞめ)、初空(はつぞら)、初旅(はつたび)、初寅(はつとら)、初鶏(はつどり)、初凪(はつなぎ)、初鳩(はつはと)、初春(はつはる)、初晴(はつばれ)、初富士(はつふじ)、初弥撒(はつみさ)、初夢(はつゆめ)、羽子つき(はねつき)、破魔弓(はまゆみ)、春駒(はるこま)、弾初(ひきぞめ)、吹初(ふきぞめ)、福引(ふくびき)、福藁(ふくわら)、太箸(ふとばし)、蓬莱(ほうらい)、宝恵篭(ほえかご)、ぼんでん(ぼんでん)、ぽっぺん(ぽっぺん)、舞初(まいぞめ)、松過ぎ(まつすぎ)、万歳(まんざい)、餅花(もちばな)、薮入(やぶいり)、楪(ゆづりは)、読初(よみぞめ)、礼受(れいうけ)、若菜野(わかなの)、若水(わかみず)、元朝(がんちょう)、左義長(さぎちょう)、正月(しょうがつ)、帳綴(ちょうとじ)、初場所(はつばしょ)、初漁(はつりょう)

5音

小豆粥(あづきがゆ)、謡初(うたいぞめ)、鬼打木(おにうちぎ)、傀儡師(かいらいし)、鏡餅(かがみもち)、飾臼(かざりうす)、飾海老(かざりえび)、飾米(かざりこめ)、着衣始(きそはじめ)、蔵開(くらびらき)、鍬始(くわはじめ)、去年今年(こぞことし)、小松引(こまつひき)、幸木(さいわいぎ)、猿廻し(さるまわし)、三が日(さんがにち)、四方拝(しほうはい)、注連飾(しめかざり)、注連貰(しめもらい)、宝船(たからぶね)、玉せせり(たませせり)、年男(としおとこ)、鳥総松(とぶさまつ)、薺打(なづなうつ)、成木責(なりきぜめ)、子日草(ねのひぐさ)、能始(のうはじめ)、機始(はたはじめ)、初茜(はつあかね)、初明り(はつあかり)、初浅間(はつあさま)、初閻魔(はつえんま)、初鏡(はつかがみ)、初篝(はつかがり)、初神楽(はつかぐら)、初竃(はつかまど)、初霞(はつがすみ)、初鴉(はつがらす)、初句会(はつくかい)、初景色(はつげしき)、初暦(はつごよみ)、初芝居(はつしばい)、初雀(はつすずめ)、初硯(はつすずり)、初大師(はつだいし)、初便り(はつだより)、初筑波(はつつくば)、初鼓(はつつづみ)、初手水(はつてうづ)、初電話(はつでんわ)、初日記(はつにっき)、初音売(はつねうり)、初比叡(はつひえい)、初不動(はつふどう)、初詣(はつもうで)、初薬師(はつやくし)、ひめ始(ひめはじめ)、福達磨(ふくだるま)、福袋(ふくぶくろ)、福沸(ふくわかし)、福笑ひ(ふくわらい)、仏の座(ほとけのざ)、松納(まつおさめ)、松の内(まつのうち)、鞠始(まりはじめ)、土竜打(もぐらうち)、山始(やまはじめ)、弓始(ゆみはじめ)、嫁が君(よめがきみ)、笑初(わらいぞめ)、藁盒子(わらごうし)、小正月(こしょうがつ)、寝正月(ねしょうがつ)、初写真(はつしゃしん)、福寿草(ふくじゅそう)

6音

馬騎初(うまのりぞめ)、恵方詣(えほうまいり)、白朮詣(おけらまいり)、鏡開(かがみびらき)、飾納(かざりおさめ)、稽古始(けいこはじめ)、御用始(ごようはじめ)、仕事始(しごとはじめ)、新年会(しんねんかい)、成人の日(せいじんのひ)、ちやつきらこ(ちやつきらこ)、十日戎(とおかえびす)、野老飾る(ところかざる)、歳徳神(としとくじん)、七種粥(ななくさがゆ)、七草爪(ななくさづめ)、初商(はつあきない)、初鴬(はつうぐいす)、初観音(はつかんのん)、初金毘羅(はつこんぴら)、初東雲(はつしののめ)、初天神(はつてんじん)、初弁天(はつべんてん)、花びら餅(はなびらもち)、女正月(おんなしょがつ)、切山椒(きりざんしょう)、講書始(こうしょはじめ)、上元の日(じょうげんのひ)、投扇興(とうせんきょう)、繞道祭(にょうどうさい)、初勤行(はつごんぎょう)

7音

歌会始(うたかいはじめ)、橙飾る(だいだいかざる)、箱根駅伝(はこねえきでん)、俎始(まないたはじめ)、正月の凧(しょうがつのたこ)、十六むさし(じゅうろくむさし)、七日正月(なぬかしょうがつ)、二十日正月(はつかしょうがつ)

8音

穂俵飾る(ほんだはらかざる)

9音

七福神詣(しちふくじんまいり)、新野の雪祭(にいののゆきまつり)