2019年6月14日金曜日

014 俳句は縦書きで


俳句の表記は、必ず縦書きですので
下書きの時点でも、縦書きにしておいた方が良いと思います

横書きで下書きをしてもよいのですが、提出時に縦書きになおしたら、微かに句の雰囲気が変わってしまった
ということがありますので、下書きの時点から縦書きにされると良いと思います


パソコンでは和文でも横書きのことが多くなっています
俳句大会の結果発表がネット上で行われると、横書きで発表されていることが多くあります

今後、横書きも当たり前になるのか分かりませんが、今現在は縦書きで統一されていますので

下書きの時点から、縦書きで慣れておくと良いでしょう













0 件のコメント:

コメントを投稿