2019年12月17日火曜日

227 俳句大会に入選するために ─ 人より多く句を作る ─



俳句大会に入選するためには、人より多く句を作ることが大切です


ある大会で応募できる句は1句だけだったとします
その大会に、1句しか作らないで提出する人と
10句を作って、その中で選んだ1句を提出する人では、どちらの方が入選しやすいでしょうか?

わたしは、10句を作った人だと思います


他の人よりもなるべく多く句を作って、その中で一番良い句を提出することで、入選する確率も高まるはずです


提出句は一句だとしても、少しでも沢山作って、自分の納得したものを提出しましょう
そうすれば、自然に入選する確率も高まるはずです
仮に入選しなくても、自分の納得したものを提出した上での結果ならば、一つも落ち込まないはずです





※左ほど入選確率は高まります

10句の中から応募作品を絞る > 5句の中から応募作品を絞る > 1句作ってそれを応募する
(提出は1句だとしても、多くの句の中から厳選したほうが、入選確率は高まります)









0 件のコメント:

コメントを投稿