219 「爽やか」の季語と季節について




爽やかは、秋の季語です
いろいろな子季語があるので、違いをまとめます



=============================================================================



爽やか(さわやか、さはやか)
爽やかとは、もともとはさらりと乾いた秋風が吹くことをいう
次にその風に包まれるときの感じをいうようになり、さらに秋のここちよい気分をいうようになった


爽気(そうき)
さわやかな空気
秋の涼気などにいう
すがすがしい気分



秋爽(しゅうそう)
秋の空気が澄明で気持ちのよいこと
さわやか


明けし(さやけし)、清けし(さやけし)
気候はさわやかで大気は清澄、万物は見た目にもはっきりしていて、あざやかなこと



明か(さやか)、清か(さやか)
さえて明るいさま
音・声がさえてよく聞こえるさま



爽やぐ(さやぐ)
さわやかになる
気分が晴れやかになる





--------------------------------------------------------------










このページは、季節を感じさせる言葉(季語)と、その言葉の関連語(子季語)の意味の一部を載せただけです
このページを作った理由は、歳時記を見ても、子季語の意味までは載っていなくて、俳句を作る時に、とても不便に感じたからです
ですので現在、個人的な勉強もかねて、1万語近い季語と子季語の全てに意味をつける作業をしています

仮の話ですが
1万語近い季語と子季語の全てに、意味をつけた本があったとしたら、欲しい人はいますでしょうか?

数十冊程度本にしても、制作代金の方が高くついてしまうので、購入希望者が百人以上集まるようでしたら、本にしようかとも考えています

もし、本として欲しいという方がいましたら、右下のメールフォームに「季語辞典希望」と書いて、ご連絡をください
購入希望者が百人を超えるようでしたら、本作りを始めたいと思います

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

↑クリックすると、ランキング投票になります
よろしくお願いします!