2019年10月22日火曜日

168 俳句 切字「にけり」の意味と接続




に-・けり (変化なし)


■意味
①〔過去の意〕…てしまった。…てしまったそうだ。
②〔気づき・詠嘆の意〕…てしまったのだなあ。…しまったことだ。
※完了の助動詞「ぬ」の連用形「に」+過去・詠嘆の助動詞「けり」が付いて「に・けり」となった


■接続
連用形に接続



■例句
あさまらのめでたき春となりにけり
なりにけり(なったのだなぁ)













0 件のコメント:

コメントを投稿