2019年10月22日火曜日

153 俳句 助動詞「らし」の意味と接続




らし (○・〇・らし・らし・らし・○)   特殊型


■意味
①〔推定〕…らしい。きっと…しているだろう。…にちがいない。
②〔原因・理由の推定〕(…であるのは)…であるかららしい。(…しているのは)きっと…というわけだろう。(…ということで)…らしい。


■接続
ラ変の連体形、終止形に接続


■例句
さはさはと夏来るらし雨も又
来るらし(来るにちがいない)
















0 件のコメント:

コメントを投稿