2019年8月23日金曜日

073 俳句に電子辞書は必需品

俳句をするのでしたら、電子辞書はあった方が良いと思います
簡単にメリットを挙げてみると、次のようなものがあります



①単語検索の時間短縮

一つの単語を調べるのに、本であれば30秒はかかります
電子辞書であれば5秒ですみます
1単語で25秒短縮できるという事は、100単語で2500秒(42分)が短縮できます
この時間があれば、さらに多くの俳句が作れるはずです


②複数辞書での同時検索

電子辞書であれば、一つの単語を4~5冊の辞典で同時検索することができます
同じ単語でも、辞書によって解説はさまざまですので
それぞれの辞書を横断的に読むことで、理解が深まります

本で同じようなことをしようと思うと、それだけで気が遠くなってしまいます



③難しい漢字も簡単に調べられる

俳句には難しい漢字が沢山出てきます
電子辞書であれば、タッチペンで画面に文字を書けば、瞬時に漢字を調べることができます

もし、本の漢和辞典で調べることになると、画数を調べて、その画数の中から漢字を探して・・・・と
とても大変な作業になります




他にも、電子辞書のメリットは沢山あります
電子辞書があることのデメリットは無いと思います

電子辞書を買おうか迷われている方は、必ず購入した方が良いでしょう















0 件のコメント:

コメントを投稿