2019年7月5日金曜日

051 カタカナを使う時の注意点



俳句でカタカナ表記を使うのは、外来語だけです
外来語というのは、もとは外国語で、日本語に用いるようになった単語です
テレビ、ラジオ、パソコン、エレベーター、などがそうです


ですから「兎がぴょんぴょん跳ねる」を
「ウサギがピョンピョン跳ねる」とは書きません
「兎」も「ぴょんぴょん」も外来語ではありません

注意しておきたいポイントです













0 件のコメント:

コメントを投稿