2019年6月20日木曜日

043 俳句作りに便利な句帳には、住所を書き込みましょう


出先で俳句を書き留めるための「句帳」ですが
購入したら、表紙には自分の名前、住所、電話番号を書きましょう
そうすれば、万が一句帳を無くしたときでも、自分のもとに帰ってくる可能性があります

半年、一年をかけてこつこつ書き留めた俳句は、自分の体の一部のようなものです
無くしてしまったときの寂しさは、言葉にできません

「句帳」を購入したら、俳句を書くよりも前に
名前、住所、電話番号を書きましょう















0 件のコメント:

コメントを投稿